マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

不動産

東京不動産投資のメリットは? プロに聞くマンション経営のポイント(特典あり)
  • PR
  • 2016年12月29日 19:00

    マンション経営が注目を集めている理由は?

    マンション経営が注目を集めている理由は?

     銀行にお金を預けるのが一番安心、安全という時代はもう一昔前の話……現在、ほとんどの銀行の定期預金の利息は、0.001%となっており、これは、100万円を預けたら利息はわずか10円という計算になります。1回でもATM手数料を支払ったら損ということになります。

     さらに、老後の生活費でゆとりある暮らしにするためには、月額34万9000円必要(生命保険文化センター平成28年度「生活保障に関する調査」より)と言われていますが、高齢化社会の進行で公的年金も当てにできない状況です。

     耳が痛くなる話ばかりですが、実際、これが現実です。今こそ、健康で働いているうちに何かしらの対策をしなければならない時代に突入しています。今回は、忙しいあなたでも20年後も幸せでいるためのマネー活用術とキャンペーンで参加特典付であるマネーセミナーのご案内を申し上げます!

     前述した公的年金については、受給開始年齢を68歳からとする議論も出始めており、10年後、20年後にリタイアする世代は、私的年金を準備しておかなければ、下流老人の仲間入りをせざるを得なくなりそうです。

     そんな中、私的年金づくりで注目を集めているのがマンション経営です。注目を集めている理由は、主に3つあります。

     1つ目は、資産を取り崩すことなく定期収入(家賃収入)が得られること。貯蓄してリタイアまでに一定の資産を築いたとしても、老後は定期収入がなくなる。そのため公的年金だけでは足りない部分は資産を取り崩して賄うことになる。一方、マンション経営であれば、毎月一定額が収入源として入るため、安定した老後を迎えることも期待できます。

     2つ目は、不動産はインフレに強い資産であること。日本は長いデフレの時期から脱却しつつあり、将来的にインフレがやってくる可能性は十分考えられるでしょう。そのとき、資産を預貯金で持っていれば、実質的な資産価値の目減りが避けられない状況です。物価が上昇すれば同じ1万円で購入できるものも減ってしまうからです。

     その点、不動産は古くからインフレに強い資産として知られています。物価が上昇すれば、不動産価格が上昇してマンションの資産価値が上がると同時に、家賃相場の上昇にも繋がります。物価に合わせて家賃収入が増加すれば、生活水準を落とす必要などなくなります。さらに「東京」という都市の持つポテンシャルも、今、不動産に注目すべき魅力のひとつでしょう。

     3つ目は低金利が活かせること。ローンを利用してマンション投資をする場合、金利が低ければそれだけ利回りが高くなります。現在は、国の政策で『マイナス金利』が導入されているため、絶好の機会です。そしてローンを利用して資産運用ができる商品となれば、やはり不動産ということになります。

     メリットが多く、夢のような話に聞こえるマンション経営ですが、当然リスクもあります。まずは自分の足で情報収集をし、どういった商品で資産形成をするのか検討することが大事です。

     都内でマンションの供給・管理をするJRD株式会社は、昨今では、相続対策で考える方も増えていることもあり、サラリーマンやOLをはじめとする幅広い顧客層から支持を集めています。

     さらに今回、JRDが主催する無料のマンション経営セミナーは、業界内でも数あるテーマを先駆けてセミナーを実施しており、これまでに3500人が参加するほどの人気となっています。JRDのマネーセミナーは定期的に開催しているため時間が空いたときに参加でき、気負いなく初心者でも安心して参加できるセミナーです。

    【マネーポスト限定キャンペーン】
    マネーポストより、ご参加いただいた方へは2000円分のクオカード贈呈キャンペーン中!!

    【セミナー参加は都合が付きにくく、お忙しいあなたへ】
    働ける今だからこそできる資産形成『マンション経営が選ばれる理由』資料請求プレゼント! 是非、この機会をお見逃しなく!

    ●セミナー詳細はこちら
    ※セミナー申し込みフォームの備考欄に「マネーポストを見た」とご記入いただいた方は2000円分のクオカードプレゼント。(※来場時)

    ●資料請求はこちら

    eth-induction-th

    トルコリラが金利8%に。魅惑のFXスワップ投資とは
    トルコが2年半ぶりに利上げ。FXスワップ投資を始めるなら今が好機か?スワップ投資のメリットと注意点、スワップ投資に最適なFX会社について、マネーポストWEB編集部が検証する。<続きを読む>
  • 2016年に100万円以上の実績も FXは自動で取引してくれる「フルオート」が理想か
  • 話題のロボアドバイザー 投資未経験者や初心者になぜオススメか?
  • 2017年新春号(2016年12月1日発売号)

    大特集は〈2017年の大本命株ベスト35〉。ここからが本番のトランプ相場。「株高新時代」で大化け期待の個別株を藤井英敏氏、戸松信博氏らがランキング形式で紹介。さらに橘玲氏、森永卓郎氏らレギュラー連載陣が独自の視点からトランプ大統領誕生の影響を読み解く。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年新春号(2016年12月1日発売号)

    大特集は〈2017年の大本命株ベスト35〉。ここからが本番のトランプ相場。「株高新時代」で大化け期待の個別株を藤井英敏氏、戸松信博氏らがランキング形式で紹介。さらに橘玲氏、森永卓郎氏らレギュラー連載陣が独自の視点からトランプ大統領誕生の影響を読み解く。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。