マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家レインボー氏:「勝つ」ことより「負けない」ことが大事!

2015年11月10日 20:46

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家レインボー氏(ブログ「専業主夫トレーダーになりました。」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2015年11月10日16時に執筆

みなさんはじめまして。
レインボーと申します。
今回FISCO社のソーシャルレポーターという立場で、みなさんの投資ライフに少しでもお役に立てるようなことを書いていければと思っています。いつまで続けられるかわかりませんが、どうぞよろしくお願いいたします。

はじめに、投資歴など簡単な自己紹介から。
実はブログも書いていまして、そちらを見ていただければ、詳しい人となりがわかるかと思いますが・・・(笑)
株を始めたのは2008年。今年で8年目。当時は公務員をしていたので、兼業トレーダーでしたが、仕事を辞める理由が先にあり、専業トレーダーになるために辞めたわけではありません。どうせならすぐに再就職せず、仕事していない時にしかできないことをやってやろう!と思って、専業トレーダーの道に進みます。専業トレーダー歴は6年ですね。今のところなんとかトレーダーとして食いつないでいます。

さて・・・。
ブログに収支なども載せているのですが、僕は世間でよく言われるような「億り人」でもありません。
正直、トレードに対するモチベーションもそんなに高くなく、もう生活費だけ稼げればいいやってなってしまっています(笑)
なので、投資に対する知識も豊富なわけではないし、諸先輩方のレベルから比べたらずっと下・・・。そんな僕がこんなソーシャルレポーターなんて立場を受けていいものか・・・。
ですが、そんな僕だからこそ伝えられることがあるのではないかと思いまして、今回執筆をしてみようかと思いました。
僕はほんと平凡トレーダーだと思います。なので、これを読んでくださる多くの方と近い目線でお話しできるのが、スーパートレーダーではない唯一のメリットなのではと考えています(笑)

みなさん、やはりすごいトレーダーの方に憧れを持ち、自分もそうなりたいと思うのではないでしょうか。
それが当たり前だと思いますが、僕には当初からそれがありませんでした(笑)
1億、10億の資産。1日で数百万と動く損益。そんなの僕には無理だって最初から感じていたように思います。
でも、そんな僕でも一応専業トレーダーとして成り立っているわけです。
専業トレーダー=スーパートレーダーでは決してありません。

ゴルフで言えば、試合に出て稼ぐプロばかりに目がいきますが、レッスンプロという立場の方もいて、その人たちも目立ちはしませんが、ゴルフで食っているわけです。
1億、10億のようなスーパートレーダーは、それこそトーナメントプロのようなもの。そこまでいかなくても、トレードで食うくらいなら案外何とかなります。
こんなモチベーションの低い僕でも、専業トレーダーとして成り立っているので、もし専業トレーダーに憧れる方がいらっしゃったら、遠い世界だとは思わず、頑張ってください。努力で何とでもなる世界だと思っていますので・・・。少なくとも僕自身は今のところそうです。

それで・・・。
当たり前ですが、みなさん勝ちたいと思います。なので、勝つ方法を模索しようとします。書店でトレード本を探せば、勝ち方ばっかり書いてあります。

ですが、ちょっと待って!!
勝つことより、大事なことは実は「負けない」こと。負けなければ自然と成績が上向いていきます。
なぜ勝つことより、負けないことが大事と思うか。それは勝ち方にはたくさんの方法があると思いますが、負ける方法って、限られてくるんです。
どんな人だって負けたトレードがあると思いますが、それを分析すると同じような原因に行き着くことが多いと思います。なので、その「負けるトレード」をやらなければ、負けません。
勝つ方法はたくさんありますが、負ける方法はそこまで数多くありません。
なので、負けるトレードをやらないように、それを先に潰していきましょう。

今現在専業トレーダーで生活している人を見ると、この人たちは才能が元々あったのではないか。最初から負けるようなトレードなんてしてこなかったのではないか。そんな風に思うかもしれません。
が、決してそんなことはありません(笑)
僕は今だからこそ、ほんとバカだなと思えるトレードを何度も繰り返しています。
そんなトレードをまず振り返って、それを反面教師にしていただいて、負けないトレードを考えていただけたらなと思います。

しばらくは勝ったトレードではなく、負けたトレードを中心に執筆していこうと思います。面白おかしく読んでいただければ幸いです。どうぞお付き合いください。

----

執筆者名:レインボー
ブログ名:専業主夫トレーダーになりました。

<NO>

fisco

eth-induction-th

顧客満足度を追求!餃子が大量にもらえるFX会社
餃子最大400個プレゼントをはじめ、次々と魅力的なキャンペーンを展開するヒロセ通商。業界最高水準の取引環境を備え、オリコン日本顧客満足度3年連続1位を獲得した同社を取材した。<続きを読む>

eth-induction-th

トルコリラが金利8%に。魅惑のFXスワップ投資とは
トルコが2年半ぶりに利上げ。FXスワップ投資を始めるなら今が好機か?スワップ投資のメリットと注意点、スワップ投資に最適なFX会社について、マネーポストWEB編集部が検証する。<続きを読む>
  • 2016年に100万円以上の実績も FXは自動で取引してくれる「フルオート」が理想か
  • 話題のロボアドバイザー 投資未経験者や初心者になぜオススメか?
  • 2017年新春号(2016年12月1日発売号)

    大特集は〈2017年の大本命株ベスト35〉。ここからが本番のトランプ相場。「株高新時代」で大化け期待の個別株を藤井英敏氏、戸松信博氏らがランキング形式で紹介。さらに橘玲氏、森永卓郎氏らレギュラー連載陣が独自の視点からトランプ大統領誕生の影響を読み解く。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年新春号(2016年12月1日発売号)

    大特集は〈2017年の大本命株ベスト35〉。ここからが本番のトランプ相場。「株高新時代」で大化け期待の個別株を藤井英敏氏、戸松信博氏らがランキング形式で紹介。さらに橘玲氏、森永卓郎氏らレギュラー連載陣が独自の視点からトランプ大統領誕生の影響を読み解く。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。