Posted on 2016年5月19日 16:30

為替リスク排除の画期的ETF インヴァスト証券のトライオートETF

 年々、取引者が増えているETF(上場投資信託)。日本では2015年末時点でETFの純資産残高は16兆円を超えた。日経平均株価や東証株価指数(TOPIX)といった株価指数に低コストで投資できるなど、その手軽さが人気の理由。中でも2016年4月にリリースされたインヴァスト証券のトライオートETFに注目が集まっている。

 トライオートETFの大きな魅力は、パフォーマンスの優れている海外市場のETFを元本為替リスクなしで取引できる点だ。

日経平均に比べ約70倍近い上昇率を誇るETFとは

 まず海外市場のETFがいかに魅力的かを紹介しよう。たとえば「S&P500ETF」という銘柄。S&P500とは、ニューヨーク証券取引所やNASDAQといったアメリカの大手証券取引所に上場する代表的な500銘柄の指数のことで、この指数に連動するのが「S&P500ETF」。日経平均(以下図では日経225)と比べてみると、20年で大きな上昇率の差が出ている

invast-20160519-1

 この優秀なパフォーマンスに惹かれ、海外ETFを取引してみようと考えた多くの投資家を、一歩踏みとどまらせる点がある。「為替リスク」だ

為替リスクを徹底排除したトライオートETF

「S&P500ETF」はアメリカの証券取引所に上場されているETFのため、米ドルで取引する必要がある。そうなると、1米ドル120円のとき、1米ドル100円のときとでは、決済したときの日本円の収益に差が出てくるのだ。ETFを購入した時点より大きく円高になった場合、元本割れの可能性も……。これが「為替リスク」。

 たとえば、1米ドル120円の時に1,000米ドル分の海外ETFを購入し、400米ドルの差益が出たとする。為替リスクがある現物海外ETFと為替リスクなしのトライオートETFでの収益の差はどうなるのか。下図を見てほしい(クリックすると画像拡大)。

トライオートETF_為替リスク

 せっかく400米ドルの利益を出せたとしても、為替レートの影響で大きな不利を被ってしまっては悔しい。トライオートETFなら、為替レートの影響を受けるのは損益部分に限定されるため、大きく円高に進んでも元本割れすることは100%ない

 為替リスクを排除し、パフォーマンスの優れている海外のETFを手軽に取引できる「トライオートETF」。この機会に運用を検討してみてはいかがだろうか。

invast-etf-article

【リスク・費用などについての重要事項】
本取引は、対象とする銘柄の価格変動や、金利等、外国為替の価格変動、原市場の状況および原資産の発行者による信用状況の悪化等により損失が生ずるおそれがあります。保有ポジションについては、金利・貸株料調整額や分配相当額の受払いが発生する場合があります。当社は、有効証拠金率が一定水準以下となった場合、全建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、本取引は、預託すべき証拠金額以上の取引が可能なため、急激な相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがあります。原市場が定める上場廃止基準に該当して、上場廃止となる場合があります。
●売買手数料は、オートパイロット注文については発注代金の0.3%(税込)徴収します。マニュアル注文およびロスカット注文については無料です。●本取引は、各銘柄の売付けの価格と買付けの価格に差(スプレッド)があり、相場急変時等はスプレッドが拡大する場合があります。●証拠金は、レバレッジなしの場合、1口あたり想定元本の円換算額の100%以上で、証拠金の最大1倍までお取引が可能です。お客様の申し出により、最大5倍(20%以上)までのお取引が可能となる場合があります。●本取引は、元本および収益が保証された取引ではありません。 お取引にあたっては、本取引の仕組み、内容およびリスクを十分にご理解いただいたうえで、お客様ご自身の責任と判断でお取引していただきますようお願いいたします。
【トライオートETFに関する重要事項】
・オートパイロット注文を手動で決済する場合の注文は成行注文のみ可能です。・相場状況やシステム回線等の状況により、注文がエラーとなり発注および約定しない可能性があります。注文がエラーとなった場合、再発注されません。オートパイロット注文にて建玉を保有している場合は、お客様自身で成行決済を行っていただく必要がございます。・オートパイロット注文は、建玉数量の一部を決済することはできません。・複数の注文を行う場合、利益が大きくなる可能性がある反面、損失が拡大する可能性がございます。・オートパイロット注文で設定された注文は、相場状況等によっては設定した価格と発注価格が大きく乖離する可能性があります。・オートパイロット注文で発注された注文の変更・取消には、制限がございます。オートパイロット注文の仕組みや操作方法については、必ず当社ホームページおよびトライオートFX操作マニュアルをご覧ください。
トライオートETFの詳しいリスク・重要事項はホームページをご覧ください。
【商号/登録番号】
インヴァスト証券株式会社 〒105-0003 東京都港区西新橋1-6-21
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第26号
【加入協会】
一般社団法人 金融先物取引業協会  一般社団法人 日本投資顧問業協会 日本証券業協会
小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。