マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】今週の【JASDAQ市場】5月30~6月3日『日経平均の急速な崩れとともに伸び悩む』

2016年6月4日 20:58

【徐々に上げ幅広げる展開へ、幅広く買い安心感】30日(月)

■概況■2539.67 +21.71
30日(月)のJASDAQ市場では、JASDAQ平均、J-Stock Indexが反発、JASDAQ-TOP20は反落となった。値上がり:399銘柄、値下がり:177銘柄、変わらず:84銘柄。JASDAQ平均は高寄り後も買いが優勢となり、大引けにかけて順次上げ幅を広げていく展開になった。日経平均が想定以上に底堅い動きとなったほか、マザーズ市場も急伸となり、幅広い銘柄に買い安心感が強まっていく流れとなった。

◆注目銘柄◆
先週末にストップ高のカルナバイオ<4572>が大幅続伸、日本ラッド<4736>、構造計画<4748>、チエル<3933>なども連日の上昇に。FVC<8462>、アスコット<3264>は急反発。トリケミカル<4369>、IGポート<3791>も急伸。半面、ガーラ<4777>が続落でドーン<2303>やトレイダーズ<8704>もさえない。JASDAQ-TOP20では、メイコー<6787>、ザイン<6769>、ユビキタス<3858>などがしっかり。一方、メッセージ<2400>、ベクター<2656>などが軟調。

--------------------------------------

【高寄り後はもみ合い、中小型株から主力大型株に資金シフト】31日(火)

■概況■2548.85 +9.18
31日(火)のJASDAQ市場では、JASDAQ平均、J-Stock Indexが続伸、JASDAQ-TOP20は反発となった。値上がり:328銘柄、値下がり:257銘柄、変わらず:84銘柄。JASDAQ平均は高寄りスタート後もみ合いが続く展開になった。日経平均が想定以上に強い動きとなったが、本日は主力大型株が総じて高く、中小型株からの資金シフトが強まる状況になった。売買代金上位銘柄はまちまちと物色も方向感に欠けた。

◆注目銘柄◆
テイツー<7610>が人気化、「攻殻機動隊」VR型完成、ネットカフェで視聴体験開始と伝わった。ハンズマン<7636>は1:2の株式分割実施が評価材料視される。高橋ウォール<1994>は通期業績の上振れ期待などがはやされる。カーディナル<7855>は連日の急伸、福山コンサル<9608>は上方修正を好感。半面、カルナバイオ<4572>、日本ラッド<4736>、チエル<3933>などが反落。サン電子<6736>も軟調。JASDAQ-TOP20では、ベクター<2656>、フェローテック<6890>がしっかり。一方、メイコー<6787>、インフォコム<4348>などさえない。

--------------------------------------

【日経平均の急速な崩れとともに伸び悩む】1日(水)

■概況■2547.56 -1.29
1日(水)のJASDAQ市場では、本日のJASDAQ市場では、JASDAQ平均、J-Stock Index、JASDAQ-TOP20ともに反落となった。値上がり:210銘柄、値下がり:375銘柄、変わらず:79銘柄。JASDAQ平均はもみ合いスタート後、後場中頃まで上げ幅を広げる動きとなったが、その後は日経平均の急速な崩れとともに伸び悩んだ。全般的に買い優勢となったが、一部の主力銘柄には利食い売り圧力が強まった。

◆注目銘柄◆
カーディナル<7855>が連日の急伸、日本ラッド<4736>、チエル<3933>は大幅に反発。日ダイナミク<4783>、構造計画<4748>なども大幅高。イマジニア<4644>はLINE関連として買われる。半面、アスコット<3264>は戻り売りに急落。高橋ウォール<1994>も反落で、倉元<5216>、トレイダーズ<8704>、ブロッコリー<2706>などもさえない。JASDAQ-TOP20では、ユビキタス<3858>、マクドナルド<2702>が堅調。一方、田中化研<4080>、メイコー<6787>などがさえない。

--------------------------------------

【日経平均が連日の大幅安で個人のマインドも低下】2日(木)

■概況■ 2539.07 -8.49
2日(木)のJASDAQ市場では、JASDAQ平均、J-Stock Index、JASDAQ-TOP20ともに続落となった。値上がり:154銘柄、値下がり:434銘柄、変わらず:73銘柄。JASDAQ平均は朝方もみ合ったものの、前引けにかけて伸び悩む動きとなった。日経平均が連日の大幅下落となる中で個人の投資マインドも低下、11時過ぎからはマザーズ指数とともに下げが目立つ動きに。株価が高値圏にある銘柄には利食い売り圧力が強まる格好になった。

◆注目銘柄◆
引き続きAI活用の映像解析システムを期待材料視で日本ラッド<4736>が大幅続伸。岡本硝子<7746>はシャープのモバイル型ロボット電話にレンズ搭載と伝わり買い優勢に。タツモ<6266>は今期業績の上振れ期待などがはやされる。文教堂HD<9978>、DAC<4281>なども大幅に上昇。半面、過熱警戒感からカーディナル<7855>が急反落。アスコット<3264>は大幅に続落。ドーン<2303>、ガーラ<4777>なども下げる。JASDAQ-TOP20では、ベクター<2656>、ハーモニック<6324>がプラス圏。一方、ザイン<6769>、メイコー<6787>、ユビキタス<3858>などがさえない。

--------------------------------------

【売り先行後に切り返すも上値は限定的】3日(金)

■概況■2545.79 +6.72
3日(金)のJASDAQ市場では、JASDAQ平均、J-Stock Indexは反発、JASDAQ-TOP20は続落となった。値上がり:303銘柄、値下がり:271銘柄、変わらず:84銘柄。JASDAQ平均は小安くスタート後はすぐに切り返し、その後は前日の急落前の水準でもみ合った。日経平均の予想以上の伸び悩みに戻りは抑えられた形だが、マザーズ指数の動きと比較すると伸び悩んだ印象もある。

◆注目銘柄◆
日本ラッド<4736>が連日の急伸。チエル<3933>は文科省がデジタル教科書導入の中間案公表で、シンバイオ製薬<4582>は抗がん剤リゴサチブについて導入元による米学会でのポスター発表で、それぞれ買われる。ソフィアHD<6942>はジーンクエストが経産省公募事業に係る委託先に採択で人気化。日ダイナミク<4783>も強い動き。半面、前日に上昇の岡本硝子<7746>は急反落。カーディナル<7855>、アスコット<3264>は連日の大幅安。FVC<8462>も下げ目立つ。JASDAQ-TOP20では、ユビキタス<3858>、ハーモニック<6324>が堅調。一方、ベクター<2656>、田中化研<4080>などがさえない。

-------------------------------------

<TM>

fisco

eth-induction-th

トルコリラが金利8%に。魅惑のFXスワップ投資とは
トルコが2年半ぶりに利上げ。FXスワップ投資を始めるなら今が好機か?スワップ投資のメリットと注意点、スワップ投資に最適なFX会社について、マネーポストWEB編集部が検証する。<続きを読む>
  • 2016年に100万円以上の実績も FXは自動で取引してくれる「フルオート」が理想か
  • 話題のロボアドバイザー 投資未経験者や初心者になぜオススメか?
  • 2017年新春号(2016年12月1日発売号)

    大特集は〈2017年の大本命株ベスト35〉。ここからが本番のトランプ相場。「株高新時代」で大化け期待の個別株を藤井英敏氏、戸松信博氏らがランキング形式で紹介。さらに橘玲氏、森永卓郎氏らレギュラー連載陣が独自の視点からトランプ大統領誕生の影響を読み解く。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年新春号(2016年12月1日発売号)

    大特集は〈2017年の大本命株ベスト35〉。ここからが本番のトランプ相場。「株高新時代」で大化け期待の個別株を藤井英敏氏、戸松信博氏らがランキング形式で紹介。さらに橘玲氏、森永卓郎氏らレギュラー連載陣が独自の視点からトランプ大統領誕生の影響を読み解く。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。