マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

戸松信博の明日の爆騰株を探せ!

寿スピリッツ(2222):高利益率なブランド展開を評価

2016年6月20日 19:00

寿スピリッツ(2222)市場平均予想

tomatsu20160620

企業概要

 子会社18社及び関連会社2社で構成され、傘下の地域限定菓子製販会社を統括する「ブランド菓子の総合プロデューサー」です。同社は各地の名産品を使ったお饅頭などお土産菓子を生産する会社でしたが、1990年代末頃から、各地でブランド菓子の展開を始めました。北海道小樽市の洋菓子「ルタオ」が代表選手です。

「ルタオが、駅でシュークリームを売っている会社が運営するブランドとは!」という感情となりましたが、同社は96年に北海道土産メーカーとして北海道進出しています。千歳市にコトブキチョコレートカンパニー(現ケイシイシイ)を設立し、チョコレートとラングドシャがラインナップに加わり、98年にはケイシイシイが小樽市に「ルタオ」を立ち上げました。ルタオのチーズケーキは北海道土産で大ヒット商品となり、ルタオを運営するケイシイシイは同社利益の50%を稼ぐ同社利益のけん
引役となっています。

 ルタオのような地域限定のブランド菓子を百貨店などの商業施設や空港や鉄道など交通機関で販売することで、劇的な業績変化を遂げた企業です。

 通販サイトでの販売もしており楽天売上1位となる実績を持ちながらも、中核商品は「その土地でしか買えない」という限定性は譲りません。これはお土産菓子の製造を行ってきたノウハウとも取れます。

 ネーミングを見ても、「東京ミルクチーズ工場」や「コンディトライ神戸」「築地ちとせ」など、どこで買えるものかはっきりわかるし、東京とついているだけでスタイリッシュです。訪日外国人にも受けがいいのでしょう。

注目ポイント

 足元の業績が好調で、景気先行きの不透明感を織り込みながらも明るい業績見通しとなっています。既存事業の好調・生産強化に加え、17/3期は通期寄与してくるフランセがどのように成長し、同社の業績に寄与してくるかが一つのキーポイントとなると思います。特にイベント商戦に強い体質のため、下期でどれだけ伸ばせるかです。

 同社は、シュクレイというブランドで首都圏戦略に成功しており、そのノウハウを活かしたブランド改築を進めていくと考えられます。9月に改築が終了し、下期から大きな伸びが期待できる算段ではないでしょうか。

 また、強化のつづけられるインバウンド需要については、すでにルタオなどが売り上げの3割を占めるという先食いぶりではありますが、いままでの施策に、あくまでもプラスで寄与してくるものです。主に円高を背景に訪日外国人の伸びが鈍化しないか、という点ではこれまでの急激なインバウンド需要は見られないかもしれませんが、単にビジネスチャンスを拾うという意味では、成長の一つのピースになると思います。国際線への出店は昨年から始めたばかりということで、伸びしろに期待したいところです。

※最新の推奨銘柄、相場見通しを知りたい方は是非、日本株通信にご登録下さい
日本株通信

戸松信博 プロフィール

eth-induction-th

トルコリラが金利8%に。魅惑のFXスワップ投資とは
トルコが2年半ぶりに利上げ。FXスワップ投資を始めるなら今が好機か?スワップ投資のメリットと注意点、スワップ投資に最適なFX会社について、マネーポストWEB編集部が検証する。<続きを読む>
  • 2016年に100万円以上の実績も FXは自動で取引してくれる「フルオート」が理想か
  • 話題のロボアドバイザー 投資未経験者や初心者になぜオススメか?
  • 2017年新春号(2016年12月1日発売号)

    大特集は〈2017年の大本命株ベスト35〉。ここからが本番のトランプ相場。「株高新時代」で大化け期待の個別株を藤井英敏氏、戸松信博氏らがランキング形式で紹介。さらに橘玲氏、森永卓郎氏らレギュラー連載陣が独自の視点からトランプ大統領誕生の影響を読み解く。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年新春号(2016年12月1日発売号)

    大特集は〈2017年の大本命株ベスト35〉。ここからが本番のトランプ相場。「株高新時代」で大化け期待の個別株を藤井英敏氏、戸松信博氏らがランキング形式で紹介。さらに橘玲氏、森永卓郎氏らレギュラー連載陣が独自の視点からトランプ大統領誕生の影響を読み解く。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。