マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】注目銘柄ダイジェスト(前場):ファストリ、JDI、Vテクなど

2016年7月5日 11:52

Vテク<7717>:12920円(前日比+1400円)
大幅続伸で高値更新。本日の一部報道では、高精細のパネルを安く作る装置を開発したと伝わっている。「多結晶シリコン」のパネルを従来に比べて9分の1の投資で生産できるようだ。有機ELパネルでも使え、大型投資を計画する中国や韓国メーカーへの納入も目指す方針とされている。有機EL分野での展開力に対する期待感が、あらためて高まる形にもなっている。

UACJ<5741>:258円(前日比+17円)
大幅反発。メリルリンチ日本証券では投資判断を「中立」から「買い」に格上げしているもよう。目標株価も240円から340円に引き上げへ。懸念していた国内アルミニウム圧延事業の不振からの脱却を投資判断格上げの背景としている。意匠性の高いアルミボトル缶の清涼飲料メーカーでの採用拡大によるアルミ缶市場拡大、神戸製鋼所の能力に余力が無くなったことなどを要因に、これ以上のシェア低下は進まないとの見方に。

JDI<6740>:183円(前日比+19円)
大幅続伸。旧村上ファンド出身者が設立したエフィッシモが5.44%の株式を取得していることが明らかになったと伝わっている。今後の株式買い増し期待のほか、企業価値向上策に対する期待感なども思惑視される展開のようだ。また、同様にエフィッシモが5%以上の株式を取得した日東紡なども本日は買い先行の動きになっている。

ファストリ<9983>:26670円(前日比-1035円)
売り優勢。前日に6月の月次動向を発表している。既存店売上高は前年同月比4.5%増、3ヶ月連続でのプラス成長となっている。ただ、前月の同5.9%増との比較では伸び率は鈍化する格好に。前年同月が同11.7%減と落ち込んでいたこともあり、市場の期待値はもっと高かったと見られる。客数が同3.6%減となり、想定以上に伸び悩む要因となった。

グラファイトD<7847>:435円(前日比+80円)
ストップ高。エンルート(埼玉県ふじみ野市)とジャパンドローンズ(軽井沢町)が従来のドローン(小型無人機)より10倍の距離を航行できる垂直離着陸機を共同開発したと一部メディアで報じられており、これを材料視した買いが同社に向かっているようだ。同社はエンルートが開発・製造を行うドローン機体の一部であるフレームについて部品供給を行っている。

アクセルマーク<3624>:1675円(前日比+285円)
大幅反発。完全子会社であるアクセルゲームエンターテインメントが提供中のゲームタイトル「ワールドクロスサーガ -時と少女と鏡の扉-(ワクサガ)」が300万ダウンロードを突破したと発表している。これを記念して新ユニット製作やアイテムプレゼントといったキャンペーンを行う。ワクサガはアクセルゲームエンターテインメントの第1弾配信タイトルとして、4月15日より提供を開始した。

エボラブルアジア<6191>:6750円(前日比+390円)
上場来高値更新。株主優待制度を導入すると発表している。毎年9月30日、3月31日時点で株式1単元(100株)以上を保有する株主を対象とし、保有株式数に応じたポイント(1ポイント1円相当)を進呈する。保有するポイント数に応じて、食品、電化製品、ギフト、オリジナル航空券など特設サイトに掲載されている500点以上の商品から好みの商品を選べる。また、社会貢献活動への寄付も可能という。

インベスターズクラウ<1435>:4415円(前日比+125円)
大幅続伸。民泊事業を行う子会社iVacationがスマート民泊を実現するIoTデバイス「TATERU Phone」の研究開発に着手したと発表している。民泊予定者に無料でレンタルを行い、チェックイン、チェックアウトのほかスマートキーの利用やチャットでの問い合わせ等も多言語で対応する予定としている。また、Beacon機能を搭載し、将来的には飲食店や土産店からのメッセージやクーポン表示など機能を充実させていくという。

<KS>

fisco

eth-induction-th

顧客満足度を追求!餃子が大量にもらえるFX会社
餃子最大400個プレゼントをはじめ、次々と魅力的なキャンペーンを展開するヒロセ通商。業界最高水準の取引環境を備え、オリコン日本顧客満足度3年連続1位を獲得した同社を取材した。<続きを読む>

eth-induction-th

トルコリラが金利8%に。魅惑のFXスワップ投資とは
トルコが2年半ぶりに利上げ。FXスワップ投資を始めるなら今が好機か?スワップ投資のメリットと注意点、スワップ投資に最適なFX会社について、マネーポストWEB編集部が検証する。<続きを読む>
  • 2016年に100万円以上の実績も FXは自動で取引してくれる「フルオート」が理想か
  • 話題のロボアドバイザー 投資未経験者や初心者になぜオススメか?
  • 2017年新春号(2016年12月1日発売号)

    大特集は〈2017年の大本命株ベスト35〉。ここからが本番のトランプ相場。「株高新時代」で大化け期待の個別株を藤井英敏氏、戸松信博氏らがランキング形式で紹介。さらに橘玲氏、森永卓郎氏らレギュラー連載陣が独自の視点からトランプ大統領誕生の影響を読み解く。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年新春号(2016年12月1日発売号)

    大特集は〈2017年の大本命株ベスト35〉。ここからが本番のトランプ相場。「株高新時代」で大化け期待の個別株を藤井英敏氏、戸松信博氏らがランキング形式で紹介。さらに橘玲氏、森永卓郎氏らレギュラー連載陣が独自の視点からトランプ大統領誕生の影響を読み解く。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。