マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】先週末(18日)に動いた銘柄 part1:ネクスト、KDDIなど

2015年9月24日 7:39

銘柄名<コード>⇒18日終値⇒前日比

イソライト<5358> 215 +12
特に材料は観測されないが200円レベルでの底堅さも意識か。

錢高組<1811> 577 +31
建設株の中でも業績の上振れ期待は高く。

gumi<3903> 1400 +61
引き続きゲームショウなどへの期待感が継続か。

林兼産業<2286> 127 +5
25日線突破でリバウンド継続期待。

ジャフコ<8595> 4865 -275
株式市場の軟調推移が嫌気される形にも。

MS&AD<8725> 3308 -179
相次ぐ台風被害の影響なども保険各社には警戒要因。

T&DHD<8795> 1433 -75.5
長期金利の上昇期待などが後退で。

フルキャスト<4848> 831 -42
人材派遣各社には短期的な出尽くし感が優勢か。

リソー教育<4714> 234 +50
創業者が代表権を返上などと伝わっている。

クスリのアオキ<3398> 5710 +350
前日に第1四半期の好決算を発表している。

ネクスト<2120> 913 +50
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では新規に買い推奨で980円目標に。

第一工業製薬<4461> 380 +13
環境省の委託業務採択を好材料視。

メディカルシス<4350> 612 +19
クスリのアオキの好決算なども刺激材料か。

VOYAGE<3688> 1794 +112
配当権利取りの動きなども強まるか。

KDDI<9433> 2747.5 +115.5
一部外資系金融機関が投資判断を格上げ。

藤田観光<9722> 417 +14
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では新規に買い推奨で570円目標に。

西日本鉄道<9031> 601 +15
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では新規に買い推奨で800円目標に。

パイオニア<6773> 281 +10
自動運転車関連としての位置づけ高める動きに。

基礎技術<1914> 556 +22
上値抵抗線突破後は買戻しが優勢か。

東亜建設<1885> 292 +6
引き続き前日に伝わった好業績観測報道を材料視。

野村不動産<3231> 2297 +59
東芝が関連不動産株を売却と。

三井住友建設<1821> 149 +2
配当性向20%以上に引き上げ計画などと伝わる。

セブンアイ<3382> 5158 +92
ヨーカ堂2割閉店との報道などもプラス材料視へ。

カカクコム<2371> 1854 +76
バークレイズ証券では目標株価を2250円から2300円に上げ。

モリテックス<7714> 264 -35
前日にかけて急伸の反動。

JDI<6740> 384 -27
JPモルガン証券では「アンダーW」に格下げ。

TOWA<6315> 776 -38
目先の買戻しなどにも一巡感で戻り売りか。

椿本チエイン<6371> 858 -54
クレディ・スイス証券では業績予想を下方修正。

DMG森精機<6141> 1634 -97
前日にはシティグループ証券が投資判断を格下げ。

アシックス<7936> 3005 -235
前日に通期業績予想の下方修正を発表。

JFE<5411> 1781.0 -101.5
鉄鋼セクターは業種別下落率のトップに。

日新製鋼<5413> 1188 -37
鉄鋼株には全般的に戻り売りが優勢に。

ネオス<3627> 567 -53
ゲーム事業に本格参入で昨日は買われる展開に。

第一生命<8750> 1882.0 -125.0
FOMC利上げ見送りで長期金利の上昇期待など後退。

住友化学<4005> 626 -24
世界的な景気減速懸念で素材株は全般軟調。

<SY>

fisco

eth-induction-th

トルコリラが金利8%に。魅惑のFXスワップ投資とは
トルコが2年半ぶりに利上げ。FXスワップ投資を始めるなら今が好機か?スワップ投資のメリットと注意点、スワップ投資に最適なFX会社について、マネーポストWEB編集部が検証する。<続きを読む>
  • 2016年に100万円以上の実績も FXは自動で取引してくれる「フルオート」が理想か
  • 話題のロボアドバイザー 投資未経験者や初心者になぜオススメか?
  • 2017年新春号(2016年12月1日発売号)

    大特集は〈2017年の大本命株ベスト35〉。ここからが本番のトランプ相場。「株高新時代」で大化け期待の個別株を藤井英敏氏、戸松信博氏らがランキング形式で紹介。さらに橘玲氏、森永卓郎氏らレギュラー連載陣が独自の視点からトランプ大統領誕生の影響を読み解く。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年新春号(2016年12月1日発売号)

    大特集は〈2017年の大本命株ベスト35〉。ここからが本番のトランプ相場。「株高新時代」で大化け期待の個別株を藤井英敏氏、戸松信博氏らがランキング形式で紹介。さらに橘玲氏、森永卓郎氏らレギュラー連載陣が独自の視点からトランプ大統領誕生の影響を読み解く。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。