マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 経済総合】今週のマーケット展望「重要指標の発表目白押し」~マネックス証券チーフ・ストラテジスト広木隆氏(飯村真由)

2016年11月28日 10:45


こんにちは、フィスコリサーチアナリスト飯村真由の「マネックス証券の気になるレポート」です。

今回は、11月28日に配信されたマネックス証券の「メールマガジン新潮流」に掲載された、同証券のチーフ・ストラテジスト、広木隆氏のレポート「今週のマーケット展望」の内容をご紹介していきますね。

皆さんもご存知のように、今週は重要な経済指標の発表が目白押し。
『日本では30日に鉱工業生産、12月1日に7-9月期法人企業統計』が、『米国では29日に7-9月期実質GDP成長率改定値、30日はベージュブック(地区連銀経済報告)と個人消費支出。同時に発表されるコアPCEデフレータにも注目』。さらに『1日はISM製造業景況指数、そして2日は11月雇用統計の発表』と続きます。

広木さんもこうした『ビッグ・イベントがラリーにブレーキをかけるか注視したい』と、今週のポイントを書いておられます。

なかでも『今週最大の波乱要因は30日ウィーンで開かれるOPEC総会だ』と指摘。『OPECは9月28日に生産量の日量3250万~3300万バレルへの減産で暫定合意したが、焦点はその9月に決めた8年ぶりの減産を正式合意し実行できるかだ』と、広木さんはそのポイントを伝えています。

『OPECは28日、総会に先駆けてロシアなど非加盟国の高官と非公式会合を開き、減産に協力を求める方針だが、サウジアラビアはこの会合に参加しない意向を示したとロイターが報じた。これを受けて先週末のニューヨーク・マーカンタイル取引所で原油先物相場は大幅続落、早くも波乱の兆しが出ている』とのことです。

さらに『週末に近づけば12月4日に実施されるイタリアの国民投票に対する警戒感で上値が重くなるとみるのが定石。日本株はこの相場のけん引役であった金融株の上昇が止まるのか、あるいはさらに上値を追うかによって目先の相場全体の方向感が決まる』と分析。
『日経平均の予想レンジは18000円ちょうどから18750円』との予想を示しています。

今週は、次から次にやってくる重要経済指標の発表で、まさの息をつく間もない週となりそうですね。しっかりとその動向を注目してまいりましょう。

飯村真由の「気になるレポート」はマネックス証券の「メールマガジン新潮流」に掲載されたレポートを飯村真由の見解で注目し、コメントしています。レポート発行人との見解とは異なる場合があります。詳細は発行人のレポートを御確認くださいね。

フィスコリサーチアナリスト 飯村真由


<FA>

fisco
年間収益率20% コツコツFXを実現できる最新ツール
コツコツ投資のFXは、あるツールを使うことで実現できる。しかも取引は全部自動。自分ではやらない。FXもテクノロジーの力を借りることで、コツコツ投資は比較的手間なく実践できるようになった。 <続きを読む>
1年で資金100⇒400万円の実績も! 自動FX「フルオート」
トランプ大統領の発言や行動で、為替相場が荒れることも、しばしば。取引に一苦労している人も多いだろうが、FX自動売買の「フルオート」に至っては「ほぼお任せ」だから関係ないのだという。最新のFX自動売買「フルオート」を解説する。 <続きを読む>
保有すれば年間30万円以上の金利収入も! FXスワップ術
コツコツ毎日金利収入を見込めるFXスワップ投資。2000年代前半に一世を風靡した投資法が、最近になって再注目されている。今から始める人はまず、この記事で投資方法を確認してみてはいかがだろう。 <続きを読む>
  • 働く世代にうってつけのFX? 取引はすべてお任せの「フルオート」を解説
  • 米ドル金利上昇でブーム再来か 金利収入が毎日入る「FXスワップ投資」を解説
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。