マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家スマイルマン:2017年の相場展望と注目テーマ

2017年1月1日 9:35

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家スマイルマン氏(ブログ「脱サラSの急騰銘柄監視日記」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年12月16日17時に執筆

株ブログ『脱サラSの急騰銘柄監視日記』を執筆しているスマイルマンと言います。

今回は2017年の相場展望と注目される可能性の高いテーマについて自分なりに考えていることを書きたいと思います。

まず相場に関してですが、以前のレポートにも書きましたが2016年よりも難しい相場になると思っています。

難しい相場とは上にも下にも激しく動き、ボラティリティの高い相場になるとみてます。

2016年、私はかなり相場全体を悲観的にみていたのですが、結果的にはほとんど下落らしい下落はなく、ロング(買い持ち)していれば大きく儲けることができた1年でした。1月、2月ぐらいがまともな下落だったと思います。

それで2017年についてですが、ざっくりですが年初は強く、年末は大きく下がるとみています。特に2017年末に関しては何が材料になるか分かりませんが、リーマンショック級の強烈な下落が来ると思っています。

強烈な下落が来ると思っている理由ですが、大きくは以下の2点です。

・リーマンショックから既に8年以上経過していること
・景気循環のサイクルからみても米国が来年末ぐらいから景気後退に入る

ですので、基本は無理しないで行く方針で、8月ぐらいからは完全にベアポジションに固めようと思っています。

本当の下落相場を経験したことのない方は、夏場以降は投資をしない方がいいでしょう。リーマンショック、東日本大震災級のものが来たら、小型株は流動性が一気に無くなり平気で連続ストップ安といったことにもなりますし、何より精神的にかなりパニック状態になりますので下落相場で稼ごうとか安易に思わない方がいいです。

まぁこれは現時点での考えですので、もしかしたらどこかで考えが変わるかも知れませんし変わる出来事が起きるのかもしれません。それは分かりません。

そうなった際にはブログやこのレポートに書いていきますので、確認してみて下さい。

そして、2017年に物色されそうなテーマに関してです。

まずは1月盛り上がりそうなのが元号関連です。天皇陛下の退位を巡る有識者会議の方針が1月にまとまるとの報道も出ており、これが材料視されるのではないかとみています。

元号関連銘柄として以前物色されたのが

光陽社<7946>
光村印刷<7916>
野崎印刷紙業<7919>

になります。

後はバラスト水処理関連、水道法改正関連がもう一度物色される可能性があります。特にバラスト水処理に関しては国際条約の発効が2017年9月8日なので、要注目かと思います。銘柄としては

タクミナ<6322>
内海造船<7018>

がいいでしょう。

一番手堅く行くのであればトランプ関連銘柄に乗るのがベストだと思います。

トランプ氏が掲げるインフラ投資政策やエネルギー政策が2017年は続くとみているので、それに絡んだ銘柄は上がると思ってます。

具体的には

ヤマシンフィルタ<6240>
クリヤマHD<3355>
酒井重工業<6358>

は恩恵を受ける可能性が高く、決算で大きく業績が上振れるのではないかとみています。

以上が私の考える2017年の相場見通しと、2017年注目されそうなテーマになります。頭に入れておくだけも違うと思いますので、材料が出た際には上手く初動に乗れるようにしたいです。

----

執筆者名:スマイルマン
ブログ名:脱サラSの急騰銘柄監視日記


<WA>

fisco
  • Amazonギフト券3万円分があたる? 「マネーポストWEB」twitterキャンペーン実施中!
  • 顧客満足度3年連続1位!餃子が大量にもらえるFX会社?
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。