マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】個別銘柄戦略:銀行株中心にリスクオフの流れへ

2017年1月18日 9:06

英国メイ首相の演説に関しては、昨日の東京時間で織り込み済みと捉えられるが、トランプ氏のドル高けん制発言を受けた円高の動きから、本日もやや下値不足の展開となっていく可能性が高いだろう。週末の大統領就任式を控えて、今週一杯は神経質な展開が継続する公算も大きくなったとみられる。英国のハードブレグジットを嫌気した銀行株安の流れなどもマイナス視されるところ。リスクオフの流れが全般的に強まる見込みであるなか、一部で新規買い推奨観測のJR九州などに注目も向かいそうだ。炭素繊維増産報道の東レなどにも注目。半導体事業分社が伝わっている東芝の動向にも注目。バランスシートリスクの低下にはつながるが、東芝単独での残される事業には魅力が乏しくなるとも考えられる。ほか、銀行株には逆風の中だが、系列を超えた事業統合が伝わっている三井住友トラストなどは中期的にポジティブに捉えたい。

<KS>

fisco

FXにも挑戦したい人必見! 初心者向きFX記事まとめ

株式投資注目記事

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 外資系保険会社の外交員がFXで1000万円以上稼いだ方法とは
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。