マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】欧米為替見通し:ドル・円は小じっかり、トランプ新政権の無難な船出に期待

2017年1月20日 17:53


今日の欧米外為市場では、ドル・円は小じっかりの値動きを想定したい。米国のトランプ政権発足でイベント・リスクが後退すれば、安心感によるドル買いが入りやすい。また、連邦準備制度理事会(FRB)のタカ派寄りのスタンスを背景とした米長期金利の上昇も、ドルを押し上げる要因となりそうだ。

日本時間21日2時から行われる米大統領就任式で、ドナルド・トランプ氏が第45代大統領に就任する。セレモニーでは就任にあたり宣誓や演説が予定されている。金融市場関係者が期待する具体的な経済政策への言及は、新大統領による今月末の一般教書演説まで待たなければならないが、就任式が無難に終われば安心感によるドル買いが見込まれる。

また、イエレンFRB議長は足元の講演で「緩やかな利上げを実施していくことは理に適っている」(日本時間19日)、「緩やかな利上げが賢明」(同20日)と目先の金融政策の正常化に前向きな見解を示している。こうした発言を受け、米国10年債利回りは2.3%台から2.4%台に上昇。ある市場筋は「ドルは下値が堅くなった」との見方を示す。

このため、今晩から週明けにかけてのドル・円はやや買いが入りやすく、115円台を中心とした値動きとなりそうだ。下落局面となっても、利上げ加速観測の継続で米長期金利の上昇を手がかりに、底堅い値動きが予想される。

一方、ムニューチン次期米財務長官候補は、19日の上院指名承認公聴会での証言で、「ドルの長期的な強さが重要」と強調した。ただ、スカラムッチ次期上級顧問によるドル高リスクに関する警告の方がトランプ政権の政策スタンスに近いとの見方が市場では多く、ドルはやや上値が抑えられる展開を想定しておきたい。(吉池 威)


【今日の欧米市場の予定】
・16:00 独・12月生産者物価指数(前月比予想:+0.4%、11月:+0.3%)
・18:00 欧州中央銀行(ECB)専門家調査報告
・18:30 英・12月小売売上高(自動車燃料含む)(前月比予想:-0.1%、11月:+0.2%)
・22:30 カナダ・12月消費者物価指数(前年比予想:+1.7%、11月:+1.2%)
・22:30 カナダ・11月小売売上高(前月比予想:+0.5%、10月:+1.1%)
・23:00 ハーカー米フィラデルフィア連銀総裁講演(経済見通し)
・02:00 米大統領就任式(トランプ氏宣誓)
・03:00 ウィリアムズ米サンフランシスコ連銀総裁が会合閉会あいさつ



<SK>

fisco

「FX運用ガイド」の注目記事

FXなのにリスク抑えめの「シストレ」 6か月で50万円以上の利益
円安は好機? FX初心者のライターE氏がシストレで9月は20万円の儲け
取引全自動のFXシストレ 5万円元手に1か月で8万円稼いだ実力

カードローンQ&A

誰にも「ばれない」でカードローンを利用する事は出来るのか?
  • 不況を断ち切るマーケティング思考とは?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。