マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】注目銘柄ダイジェスト(前場):大塚HD、東芝、アンドールなど

2017年1月24日 11:40


大塚HD<4578>:5237円(+78円)
反発。ミツミ電機<6767>がミネベア<6479>との経営統合で上場廃止となることから、同社株が本日から日経平均株価に新規採用されることに。前日はインデックス買いが入ると見込まれており関心が高まっていたものの、5日続落で取引を終えていた。日経平均採用発表前の水準にまで調整で押し目買い意欲も強まるなか、インデックス買い一巡後の下落を見込んだ売り方の買戻しも強まる。


KOA<6999>:1231円(+56円)
急伸。23日の大引け後に発表した、17年3月期第3四半期の連結業績予想の上方修正が材料視されている。営業利益を16.50億円から19.62億円、経常利益を15.90億円から22.98億円と大幅に引き上げた。為替レートが前回予想時より円安に推移したことが売上高などを押し上げた他、第3四半期末における急激な円安によって為替差益が約3.70億円発生したことなどが理由に。


東芝<6502>:259.9円(-9円)
買い先行もマイナスに転じる。債務超過を回避するための資金捻出策の一環として、同社がグループ会社のうち上場7社の株式の一部を売却する検討をしていると一部メディアが報じた。市場では既に思惑として広がっていた他、捻出額も限定的とみられポジティブインパクトは乏しくなっている。なお、一部地銀を除き、主力行は融資継続の方針を既に示していることもあり、前日には買戻しの動きも。


関西電力<9503>:1241円(-64.5円)
大幅続落。ゴールドマン・サックス証券では、同社レーティングを「中立」から「売り」に格下げしており、これが嫌気されている(目標株価は940円継続)。原発の安定運転が担保されるまで、事業環境は改善していないと判断したようだ。今後、コンセンサス通り2月に仮処分が取り消され、高浜原発が再稼働しても、値下げや原子炉の再停止などがリスクに。また、仮処分が取り消されない場合は当然再稼働できず、ネガティブ要因となる。


セグエ<3968>:7060円(+500円)
大幅続伸。1株につき2株の割合で株式分割を実施すると発表している。基準日は3月31日。投資単位当たりの金額を引き下げることにより、株式の流動性向上と投資家層の拡大を図る。同社は昨年12月21日にジャスダックへ新規上場したが、情報セキュリティ関連として人気化し、株価は1月5日に一時9070円まで上昇する場面があった。


ユニバーサル<6425>:3785円(+265円)
大幅続伸。17年3月期業績予想の上方修正を発表している。営業利益見通しは期初計画の168.00億円から300.00億円(前期は168.96億円)へと引き上げた。今期市場投入した新機種の販売が好調に推移しているほか、効率的な開発、製造プロセスを実現したことにより開発費の削減、製造原価の低減が順調に進んだ。なお、上期営業利益は期初計画の11.00億円を大きく上回る155.50億円(前年同期比90.9%増)となっていた。


ミクシィ<2121>:4730円(-15円)
小幅続落。主力のスマートフォン向けゲーム「モンスターストライク(モンスト)」の世界累計利用者数が1月20日に4000万人を突破したと発表している。「モンスト」は13年10月より国内で配信を開始し、現在では北米、台湾、香港・マカオに加え、西ヨーロッパ、南米などにも提供範囲を拡大している。ただ、同社株価は前日に昨年来高値4820円を付けており、本日は利益確定売り優勢となっている。


アンドール<4640>:385円(+80円)
ストップ高。ハイブリッドCADシステム「CADSUPER 2017」を2月1日より発売すると発表している。「CADSUPER 2017」では、3次元CADとの操作性の統一を実現するための機能強化を実施している。また、モバイル機器との連動や英語版による日本以外での使用頻度の向上、設計支援機能(ビュー機能)の強化と組立図面から指定部分を指示するだけで部品図面が作成できる機能などを中心に開発を行ったという。

<WA>

fisco

「FX運用ガイド」の注目記事

FXなのにリスク抑えめの「シストレ」 6か月で50万円以上の利益
円安は好機? FX初心者のライターE氏がシストレで9月は20万円の儲け
取引全自動のFXシストレ 5万円元手に1か月で8万円稼いだ実力

カードローンQ&A

誰にも「ばれない」でカードローンを利用する事は出来るのか?
  • 不況を断ち切るマーケティング思考とは?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。