マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は続落、ファーストリテが約38円押し下げ

2017年1月24日 16:44

24日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり55銘柄、値下がり167銘柄、変わらず3銘柄となった。

日経平均は続落。23日の米国市場でNYダウが27ドル安となったほか、次期米財務長官のドル高けん制発言などから円相場が一時1ドル=112円台まで上昇し、本日の日経平均はこうした流れを受けて73円安からスタートした。前場には円高進行が一服するとともに、日経平均もプラスへと切り返す場面があった。しかし、前日に200円を超える下落となった反動としては戻りが鈍く、後場に入るとマイナス圏でのもみ合いが続き、一時18783.16円(前日比107.87円安)まで下落する場面があった。

大引けの日経平均は前日比103.04円安の18787.99円となった。東証1部の売買高は18億6688万株、売買代金は2兆2757億円だった。業種別では、銀行業、電気・ガス業、保険業が下落率上位だった。一方、海運業、卸売業など5業種が上昇した。

値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>となり、日経平均を約38円押し下げた。年初から調整基調だが、本日は下げ足を速め2.7%安となった。トランプ米大統領が日米の自動車貿易を「不公平だ」などと批判し、ホンダ<7267>やトヨタ<7203>も軟調だった。日経平均構成銘柄の下落率トップは関西電力<9503>で4.9%安、同2位はりそな<8308>で3.7%安だった。りそなやメガバンクなど銀行株の下げが目立った。

一方、値上がり寄与トップはソフトバンクG<9984>となった。前場後半に一時8550円まで上昇したが、大引けにかけて上げ幅を縮めた。日経平均構成銘柄の上昇率トップはアルプス<6770>、同2位はIHI<7013>でともに2.0%高だった。アルプスは一部証券会社の目標株価引き上げが観測されている。IHIは北米大型プロジェクトの採算悪化や国内関連会社の債務保証に係る損失を計上するが、今期業績予想は据え置いている。


*15:00現在


日経平均株価  18787.99(-103.04)

値上がり銘柄数  55(寄与度+33.55)
値下がり銘柄数 167(寄与度-136.90)
変わらず銘柄数  3

※本日、構成銘柄からミツミが除外された一方、
大塚HD<4578>が採用された影響で、寄与度の合計と
日経平均株価の前日比下落幅は一致しません。

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄        直近価格 前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     8428   48 +5.48
<6988> 日東電         8891   100 +3.80
<4578> 大塚HD         5250   91 +3.46
<2502> アサヒ         3750   73 +2.78
<6770> アルプス        2806   55 +2.09
<8015> 豊通商         3010   37 +1.41
<8058> 三菱商        2585.5   31 +1.18
<6762> TDK           7770   30 +1.14
<4063> 信越化         9634   27 +1.03
<2269> 明治HD         8750   100 +0.76
<8031> 三井物         1661   20 +0.76
<9064> ヤマトHD        2365  19.5 +0.74
<8053> 住友商        1409.5  18.5 +0.70
<7269> スズキ         4257   18 +0.68
<2503> キリンHD       1867.5  17.5 +0.67
<4911> 資生堂         3034   13 +0.49
<8001> 伊藤忠         1570  12.5 +0.48
<1963> 日揮           2079   10 +0.38
<6976> 太陽誘電        1328   10 +0.38
<3382> 7&I-HD         4506    9 +0.34

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄        直近価格 前日比 寄与度
<9983> ファーストリテ   35350  -990 -37.64
<7267> ホンダ         3375   -57 -4.33
<7203> トヨタ         6579  -111 -4.22
<4507> 塩野義         5433   -85 -3.23
<8035> 東エレク       11075   -85 -3.23
<6902> デンソー        4863   -72 -2.74
<7270> 富士重         4679   -71 -2.70
<4523> エーザイ        6333   -64 -2.43
<9735> セコム         8122   -61 -2.32
<6367> ダイキン       11180   -60 -2.28
<6506> 安川電         1898   -58 -2.21
<7272> ヤマハ発        2355   -53 -2.02
<7733> オリンパス       3890   -50 -1.90
<4324> 電通           5280   -50 -1.90
<6857> アドバンテ       2054   -23 -1.75
<2282> 日本ハム        3035   -45 -1.71
<8766> 東京海上        4649   -88 -1.67
<9433> KDDI         2993.5  -6.5 -1.48
<4901> 富士フイルム     4297   -36 -1.37
<2801> キッコーマン     3460   -35 -1.33

<AK>

fisco

「FX運用ガイド」の注目記事

FXなのにリスク抑えめの「シストレ」 6か月で50万円以上の利益
円安は好機? FX初心者のライターE氏がシストレで9月は20万円の儲け
取引全自動のFXシストレ 5万円元手に1か月で8万円稼いだ実力

カードローンQ&A

誰にも「ばれない」でカードローンを利用する事は出来るのか?
  • 不況を断ち切るマーケティング思考とは?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。