マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】前日に動いた銘柄 part2:東芝、大塚HLDG、スタジオアタオなど

2017年1月25日 7:32

銘柄名<コード>⇒1月24日終値⇒前日比

芝浦メカ<6590> 280 -13
東芝関連として23日まで上昇の反動も。

りそなHLDG<8308> 584.7 -22.6
24日は銀行セクターが業種別下落率のトップに。

Uアローズ<7606> 3240 -115
20日締め衣料品各社の月次がさえず。

東芝<6502> 259.8 -9.1
先行き不透明感拭えず戻り売り優勢に。

市光工業<7244> 417 -13
ヴァレオのTOB終了後は思惑買いが優勢であったが。

いちご<2337> 380 -9
決算発表後は売り圧力が止まらず。

第一生命<8750> 1965 -64
株式市場の地合い悪化がマイナスに響く。

北海道電力<9509> 853 -29
ゴールドマン・サックス証券では電力株は期待値をほぼ織り込んだとも。

三菱UFJ<8306> 706.5 -19.3
政策への不透明感もありトランプ銘柄が全般的にさえない。

中国電力<9504> 1313 -29
24日は電力株でさえない動きが目立つ。

大塚HLDG<4578> 5250 +91
24日から日経平均新規採用、採用発表前の水準まで調整で。

丸紅<8002> 685.8 +2.1
24日は朝方から総合商社株の強い動きが目立つ。

日産<7201> 1122 -13
トランプ新大統領の保護主義政策に懸念も。

日本電産<6594> 10850 +50
24日の決算発表控えて期待感も先行。

アピックヤマダ<6300> 447 +27
値動きの軽い中小型株として短期資金の値幅取りが続く。

富士通コンポ<6719> 410 +60
調整一巡感から押し目買い、リレー新製品への期待続く。

省電舎<1711> 914 -46
連日の株価急騰の反動で。

山王<3441> 1177 -245
24日から日々公表銘柄に指定。

スタジオアタオ<3550> 4775 +620
足元の業績好調やTVドラマでの使用などを材料視か。

サイバーS<3810> 1035 -300
24日提出された変更報告書を巡り思惑も。

マイネット<3928> 4230 +570
2月中旬の通期決算発表に向けた業績期待が支え。

セグエ<3968> 7250 +690
1株につき2株の割合で株式分割を実施。

UMN<4585> 420 -42
IHI<7013>がUNIGENローン債務保証の引当計上。

アンドール<4640> 385 +80
新CADシステム「CADSUPER 2017」発売。

ユニバーサル<6425> 3755 +235
17年3月期の通期業績予想を上方修正。

グレイス<6541> 7740 +1000
上場初日(昨年12月21日)に付けていた高値更新。

SANTEC<6777> 843 -24
光海底ケーブル関連。1000円水準で売り買い交錯。

<WA>

fisco

FXにも挑戦したい人必見! 初心者向きFX記事まとめ

株式投資注目記事

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 外資系保険会社の外交員がFXで1000万円以上稼いだ方法とは
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。