マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 経済総合】中国の商品価格が大幅下落となる可能性が、サンワード貿易の松永氏(三井智映子)

2017年1月25日 10:16

こんにちは、フィスコリサーチレポーター三井智映子の「気になるレポート」です。

さて23日トランプ米大統領は選挙公約通りにTPPからの正式離脱について大統領令に署名をしましたね。米中の貿易摩擦が懸念されていますが、TPP離脱でアメリカはアジア諸国と距離を置くことになります。TPP離脱は商品価格にはどう影響を及ぼすのでしょうか。

これを受けて松永さんは、『トランプ大統領がマニフェスト通りにTPPを離脱し、NAFTAの再検討を表明したことを受けて、貿易摩擦の高まりは時間の問題かもしれません』と伝えています。

また足元で上昇してきている人民元と円については、『人民元高基調や円高基調は、元建て銘柄の上海ゴムや円建て銘柄の東京ゴムを圧迫する要因となります』との見解を述べており、商品価格については、『中国は、貿易黒字の半分を対米輸出に依存しているだけに、今後の米中貿易摩擦の高まりは、中国の対米輸出に大きな影響を与えることになります。対米貿易摩擦の高まりや、年初からの人民元高基調は、今後の中国の資源銘柄を圧迫する要因となりそうです。しかも、中国の石炭関連銘柄や鉄鋼関連銘柄、上海ゴムなどは、この1年間で2~3倍にまで大幅上昇しており、高値警戒感も高まっております』とのことです。続けて、『これまで大幅上昇を続けてきた中国の石炭関連銘柄や鉄鋼関連銘柄、上海ゴムなどが大幅下落となる可能性もあります』と加えておりますので、売りで儲けるチャンスを狙ってみてもよいかもしれません。

上記の詳細コメントは、ブログ「松永総研~北浜の虎と呼ばれた男~」の1月24日付「天然ゴム市場」にまとめられていますので、ご興味があればご覧ください。

フィスコリサーチレポーター 三井智映子

<SK>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心! プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産査定とは?マンション・戸建て・土地で違う査定基準
不動産査定とは? マンション・戸建て・土地で違う査定基準

初心者向け「FX」「株」の記事をまとめ

税制優遇でお得に“自分年金”を作れる「iDeCo」特集

【資料請求】業界最大級の商品ラインアップ「SBI証券のiDeCo」
森永卓郎氏 現役時代にしておくべき「脱・老後破産」の準備

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 外資系保険会社の外交員がFXで1000万円以上稼いだ方法とは
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。