マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は3日ぶり大幅反発、ソフトバンクGやファナックが値上がり寄与上位

2017年1月25日 18:58

25日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり193銘柄、値下がり28銘柄、変わらず4銘柄となった。

日経平均は3日ぶり大幅反発。24日の米国市場では企業決算が好感されたうえ、インフラ投資拡大や雇用創出への期待が高まり、NYダウは112ドル高となった。円相場は一時1ドル=113円台後半まで円安に振れ、日経平均は前日までの下落に対する反動から303円高でスタートした。朝方に一時19133.18円(同345.19円高)まで上昇したが、前場は買いが一巡するとトランプ新政権の不透明感などから上値の重い展開となった。19000円を割り込む場面も見られたが、大引けにかけて強含み19000円台を維持して取引を終えた。

大引けの日経平均は前日比269.51円高の19057.50円となった。東証1部の売買高は19億3434万株、売買代金は2兆2344億円だった。業種別では、鉄鋼、機械、非鉄金属が上昇率上位だった。一方、下落したのはその他金融業、食料品、建設業の3業種のみだった。

値上がり寄与トップはソフトバンクG<9984>、同2位はファナック<6954>となり、2銘柄で日経平均を約53円押し上げた。ソフトバンクGは出資先である中国アリババ集団の決算が好感され、ファナックは明日予定される決算発表に向けて期待が高まった。日経平均構成銘柄の上昇率トップはトクヤマ<4043>で9.1%高、同2位はアルプス<6770>で6.5%高だった。アルプスは一部証券会社による目標株価引き上げが観測されている。

一方、値下がり寄与トップはJT<2914>、同2位は塩野義<4507>となった。値下がり寄与上位には食料品や医薬品などの内需・ディフェンシブ関連株が目立った。日経平均構成銘柄の下落率トップは東芝<6502>で2.1%安、同2位はニチレイ<2871>で1.6%安だった。東芝は主力の原発事業でも分社化を検討していると一部メディアで報じられた。ただ、公共性の高さなどから調整に時間がかかりそうだとも指摘されている。


*15:00現在


日経平均株価  19057.50(+269.51)

値上がり銘柄数 193(寄与度+276.51)
値下がり銘柄数  28(寄与度-7.00)
変わらず銘柄数  4

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄        直近価格 前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     8687   259 +29.54
<6954> ファナック      21920   605 +23.00
<9983> ファーストリテ   35890   540 +20.53
<6762> TDK           8100   330 +12.55
<6971> 京セラ         5841   150 +11.41
<8035> 東エレク       11340   265 +10.08
<6988> 日東電         9149   258 +9.81
<6770> アルプス        2988   182 +6.92
<4063> 信越化         9786   152 +5.78
<7267> ホンダ         3450   75 +5.70
<6367> ダイキン       11320   140 +5.32
<7203> トヨタ         6706   127 +4.83
<9766> コナミHD        4620   115 +4.37
<4452> 花王           5418   109 +4.14
<6506> 安川電         1997   99 +3.76
<7751> キヤノン        3340   65 +3.71
<4578> 大塚HD         5346   96 +3.65
<2502> アサヒ         3845   95 +3.61
<6857> アドバンテ       2099   45 +3.42
<6301> コマツ         2778   75 +2.85

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄        直近価格 前日比 寄与度
<2914> JT            3683   -37 -1.41
<4507> 塩野義         5413   -20 -0.76
<2871> ニチレイ        2293   -37 -0.70
<2503> キリンHD       1851.5   -16 -0.61
<8802> 菱地所         2174 -12.5 -0.48
<9433> KDDI         2991.5   -2 -0.46
<2801> キッコーマン     3450   -10 -0.38
<3289> 東急不HD         661   -9 -0.34
<4151> 協和キリン       1526   -7 -0.27
<1925> 大和ハウス       3066   -6 -0.23
<5108> ブリヂストン     4049   -6 -0.23
<6502> 東芝          254.4  -5.4 -0.21
<2282> 日本ハム        3030   -5 -0.19
<9432> NTT           4999   -21 -0.16
<9022> JR東海         18655   -35 -0.13
<1812> 鹿島           779   -3 -0.11
<2269> 明治HD         8740   -10 -0.08
<2531> 宝HD           1012   -2 -0.08
<9101> 郵船           237   -1 -0.04
<9008> 京王           934   -1 -0.04

<AK>

fisco

「FX運用ガイド」の注目記事

FXなのにリスク抑えめの「シストレ」 6か月で50万円以上の利益
円安は好機? FX初心者のライターE氏がシストレで9月は20万円の儲け
取引全自動のFXシストレ 5万円元手に1か月で8万円稼いだ実力

カードローンQ&A

誰にも「ばれない」でカードローンを利用する事は出来るのか?
  • 不況を断ち切るマーケティング思考とは?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。