マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】前日に動いた銘柄 part1:NEC、北陸電力、かどや製油など

2017年2月1日 7:15


銘柄名<コード>⇒1月31日終値⇒前日比

ヤクルト<2267> 5800 +380
第3四半期決算を受けてアク抜け感も。

石塚硝子<5204> 221 +14
通期営業利益は22億円から27億円に増額。

リョービ<5851>516+24
通期営業利益は104億円から110億円に増額。

新日本電工<5563>325+15
貸借倍率は0.3倍台、需給妙味が続く形に。

マーベラス<7844>846+38
10-12月期は収益底打ちの兆しみせる。

千代建<6366>761-66
出資先が事業計画の見直しを検討と。

三和HD<5929>1051-69
前引け後に決算発表、10-12月期の収益は失速感。

JDI<6740>307-19
25日線レベルで上値は重く、手仕舞い売り優勢か。

マネックス<8698>299-17
第3四半期累計決算は8割超の営業減益に。

東邦ガス<9533>843-43
通期営業利益は230億円から210億円に下方修正。

綜合警備保障<2331>4245-215
第3四半期業績は横ばいにとどまり、通期業績達成に不透明感も。

かどや製油<2612>4705+455
第3四半期累計営業利益は通期計画を上振れ。

キヤノンMJ<8060>2156+213
想定以上に堅調な業績動向が評価材料に。

ヤーマン<6630>6460+660
春節関連として物色も。

ビジネスブレーク<2464>443+31
TOPIX組み入れ需要など継続の格好か。

北越工業<6364>860+60
10-12月期は営業増益決算となり。

アンリツ<6754>780+65
大幅減益決算も底打ち感が広がり。

スタンレー<6923>3185+165
第3四半期決算受けて通期計画達成の可能性も高まり。

プリマハム<2281>441+34
通期営業利益は117億円から147億円に上方修正。

ヴィアHLDG<7918>1110+61
インデックス買い一巡も買戻しが優勢か。

BEENOS<3328>1477+71
1400円レベルでの下値の堅さを意識へ。

gumi<3903>1345+65
自社株買い発表後は需給改善期待続く。

アスクル<2678>3675+160
30日に発表の月次動向を好感。

横河ブリッジ<5911>1437+31
通期営業利益は70億円から77億円に増額。

サクサHLDG<6675>250+11
ビジネスコミュニケーションシステムの販売開始と。

VOYAGE<3688>1650+38
取り組み妙味なども高まって買い戻し優勢か。

デジタルアーツ<2326>2998+118
第3四半期の大幅増収増益決算を好感。

アコム<8572>487+13
利息返還損失高止まりも一時的と。

Vコマース<2491>353+10
上振れ着地や今期の増益見通しで。

NEC<6701>261-55
想定以上の大幅下方修正がネガティブインパクトに。

北陸電力<9505>1137-130
今期の最終赤字見通しや減配計画を嫌気。

日本M&A<2127>3285-290
成約件数の伸び鈍化で野村証券では目標株価引き下げ。

EIZO<6737>3180-280
10-12月期業績は期待値に達せずか。

日本トリム<6788>4030-315
通期業績の下方修正には意外感か。

ファンケル<4921>1558-141
第3四半期累計決算では営業赤字に。

フォスター<6794>1771-137
通期営業利益は40億円から25億円に下方修正。

<WA>

fisco
意外と守備力が高い「FXシストレ」 6か月で50万円以上の利益
FXと聞くと、ハイリスク・ハイリターンというイメージが一般的だが、FXシストレを利用することで、リスクを抑えた取引をすることも可能。2017年の相場でもミドルリスク・ミドルリターンで、実績を残したシストレを紹介する。 <続きを読む>
投資歴8年男性 毎年平均60%の利益実現するFX運用術
「マネーポストWEB」内から、FXに関する記事を厳選。FX成功者の運用の極意を紹介する。 <続きを読む>
  • 取引全自動のFXシストレ 何もせず1か月で「5万円が13万円」になった経緯
  • FXなのにリスク抑えめ 半年で利益50万以上/最大損約6万円の「シストレ」 
  • 2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。