FiscoNews

【注目トピックス 日本株】SFPホールディングス—上場維持基準の適合に向けた計画に基づく進捗状況

*11:42JST SFPホールディングス---上場維持基準の適合に向けた計画に基づく進捗状況
SFPホールディングス<3198>は31日、2024年2月末日時点における上場維持基準の適合に向けた計画の進捗状況等について発表した。同社は、2021年12月23日にプライム市場の上場維持基準への適合に向けた計画書を提出し、その内容について開示している。

同社は、自己株式の公開買付けを行うことを決定し、取得期間を2023年7月21日から2023年8月21日としてこれを実行した。その結果、同社親会社であるクリエイト・レストランツ・ホールディングス<3387>より3,000,000株の応募を受けこれを買い付けるに至り、さらに2024年1月25日の取締役会にて当該取得自己株式につき2,975,000株を消却することを決議、2024年2月5日付で消却の結果、流通株式比率が35.4%となり上場維持基準に適合することとなった。また、これを持って、すべてのプライム市場の上場維持基準に適合した。

同社は、今後も上場維持基準への継続的な適合に努めるとともに、企業価値の向上を目指していく。

<HH>

fisco

注目TOPIC

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。