FiscoNews

【注目トピックス 日本株】前日に動いた銘柄 part1 永谷園HD、メディアスHD、マースGHDなど

*07:15JST 前日に動いた銘柄 part1 永谷園HD、メディアスHD、マースGHDなど
銘柄名<コード>4日終値⇒前日比
キーパー技研<6036> 3920 +200
キーパーラボ運営事業の5月の直営既存店売上高が3.1%増と
4月の2.0%減から増加に転じる。

マーチャント<3121> 304 +19
株主優待(第3弾)実施を発表。

松屋<8237> 1011 +24
5月の売上高40.8%増。

ピープル<7865> 829 -50
第1四半期営業損益が0.50億円の赤字。

サーキュ<7379> 789 +100
クラウドW<3900>及びPKSHA<3993>との間でそれぞれ資本業務提携。

ジィ・シィ企画<4073> 752 +100
多様な決済端末を世界中で展開するNPTと戦略的業務提携。

永谷園HD<2899> 2740 +500
MBO発表でTOB価格3100円にサヤ寄せ。

メディアスHD<3154> 976 +101
業績・配当予想を上方修正へ。

マースGHD<6419> 3825 +385
村上貴輝氏が大株主に浮上したことが判明で。

SHIFT<3697> 16740 +1480
米長期金利低下で中小型グロースが全般強い。

メドレー<4480> 3565 +215
傘下企業がUbicom子会社とOEM供給契約。

力の源HD<3561> 1500 +109
いちよし証券ではフェアバリュー引き上げ。

ダブル・スコープ<6619> 478 +29
安値圏での打診買い。

JMDC<4483> 2996.5 +137.0
中小型グロース株の一角が上昇で。

ジャムコ<7408> 1527 +41
中国への納入再開伝わり米ボーイング株が上昇。

ソースネクスト<4344> 203 +12
インバウンド関連として根強い人気。

芝浦メカトロニクス<6590> 7440 +290
ジェフリーズ証券では目標株価を引き上げ。

Appier Group<4180> 1308 +62
中小型グロース株高の流れに乗る。

ACCESS<4813> 1514 +74
決算発表後はあく抜け感優勢で。

アイスタイル<3660> 481 +22
4日は個人投資家のマインド改善でリバウンド強める。

ヤマハ<7951> 3758 +206
みずほ証券では目標株価を引き上げ。

飯田GHD<3291> 2191 +108
MSCIリバランス後は買い戻し優勢か。

サイボウズ<4776> 1844 +114
主力サービスの価格改定効果に期待続く。

インフォマート<2492> 328 +14
25日線突破でリバウンド本格化期待も。

富士通<6702> 2367.5 +76
エンタープライズ生成AIフレームワークを開発と発表。

エムアップ<3661> 1319 +52
個人投資家人気の高い中小型グロースの一角がしっかりで。

大王製紙<3880> 864.6 -40.0
大和証券では投資判断を格下げ。

オープンアップグループ<2154> 1967 -89
材料も見当たらず一部の需給要因が影響とみられるが。

<CS>

fisco

注目TOPIC

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。