FiscoNews

【日経225・本日の想定レンジ】下押し、終値の25日線維持が焦点

*08:25JST 下押し、終値の25日線維持が焦点
[本日の想定レンジ]
4日の米NYダウは140.26ドル高の38711.29、ナスダック総合指数は28.38pt高の168857.05、シカゴ日経225先物は大阪日中比325円安の38425円。本日の日経平均は下押しが予想される。昨日はローソク足が陽線を描いたが、終値、高値、安値そろって前日水準から切り下がり、39000円付近での上値の重さを確認する形となった。シカゴ日経225先物は25日移動平均線(昨日38552.71円)を下回っており、本日はザラ場安値が再び25日線を下回る展開となろう。もっとも、25日線自体は上向きで推移しているため下値での買い需要は強いとみられる。25日線割れを経て終値で25日線上方に戻せば25日線前後での下値固めが進んだ形となり、明日以降の反転に向けた布石と位置付けられよう。

[予想レンジ]
上限38700円-下限38300円

<SK>

fisco

注目TOPIC

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。