FiscoNews

【注目トピックス 日本株】トリドール—大幅反落、ユーロ円CB発行による潜在的な希薄化を意識

*14:28JST トリドール---大幅反落、ユーロ円CB発行による潜在的な希薄化を意識
トリドール<3397>は大幅反落。2031年満期ユーロ円建CB220億円の発行を発表している。転換価額は4360円で前日終値比アップ率は16.02%。潜在株式の比率は5.78%となる。調達資金の使途としては、23年7月に子会社化した英社買収資金のパーマネント化を目的として約160億円、海外新規出店等の成長投資に係る資金の一部として約58.5億円を想定しているもよう。潜在的な株式価値の希薄化を懸念する動きが先行へ。

<ST>

fisco

注目TOPIC

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。