FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】【市場反応】加中銀は0.25%利下げ、さらなる利下げ示唆で加ドル売り加速

*23:28JST 【市場反応】加中銀は0.25%利下げ、さらなる利下げ示唆で加ドル売り加速
カナダ中銀は金融政策決定会合で政策金利(翌日物貸出金利)を0.25ポイント引き下げ4.75%に決定した。市場の予想通り。4年ぶりの利下げでG7諸国の中で初めて利下げに踏み切った。声明ではインフレにおいて2%目標達成を一段と確信したとし、進展が続けば追加利下げを想定することが理に適うと指摘。

追加利下げを織り込み、カナダドル売りが加速。ドル・カナダは1.3664カナダドルから1.3742カナダドルまで上昇し、5月23日来の高値を更新。カナダ円は114円25銭から113円61銭まで下落した。
【金融政策】
・カナダ中銀:政策金利(翌日物貸出金利)を0.25ポイント引き下げ、4.75%に決定

<KY>

fisco

注目TOPIC

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。