FiscoNews

【注目トピックス 日本株】ADR日本株ランキング~ゆうちょ銀行など全般売り優勢、シカゴは大阪比比125円安の38635円~

*07:53JST ADR日本株ランキング~ゆうちょ銀行など全般売り優勢、シカゴは大阪比比125円安の38635円~
ADR(米国預託証券)の日本株は、対東証比較(1ドル155.64円換算)で、ゆうちょ銀行<7182>、日本郵政<6178>、ルネサス<6723>、日本電産<6594>、NTT<9432>、デンソー<6902>、東京エレク<8035>などが下落し、全般売り優勢となった。シカゴ日経225先物清算値は大阪日中比125円安の38,635円。

米国株式市場はまちまち。ダウ平均は78.84ドル高の38,886.17ドル、ナスダックは14.78ポイント安の17,173.12で取引を終了した。週次新規失業保険申請件数が予想を上回ったため利下げ期待を受けた買いが続き、寄り付き後、上昇。雇用統計の発表を7日に控え、警戒感に利益確定売りが上値を抑制したがダウは底堅く推移した。ナスダックはエヌビディアが伸び悩み重しとなり、終日軟調に推移し、相場はまちまちで終了。

6日のニューヨーク外為市場でドル・円は156円44銭へ上昇後、155円48銭まで下落し、155円63銭で引けた。日銀の中村審議委員の追加利上げが会合で話題となる可能性を指摘すると同時に、「まだ早い」との見解を受けた円売りが続いた。その後、米1-3月期単位労働コスト改定値が予想外に下方修正されたほか、先週分新規失業保険申請件数が予想を上回り、労働市場の減速が早期の利下げ観測をさらに強めドル売りが強まった。ユーロ・ドルは1.0862ドルまで下落後、1.0902ドルまで上昇し、1.0890ドルで引けた。欧州中央銀行(ECB)が定例理事会で市場の予想通り利下げを決定したためユーロ売りが優勢となった。同時に、追加利下げには言及せず、さらに、物価予測が引き上げられたためタカ派的な利下げとの見方にユーロの買戻しが加速。

NY原油先物7月限は大幅続伸(NYMEX原油7月限終値:75.55 ↑1.48)。

■ADR上昇率上位銘柄(6日)
<7259> アイシン精機 39.18ドル 6098円 (438円) +7.74%
<6098> リクルートHD 10ドル 7782円 (146円) +1.91%
<6988> 日東電工 38.36ドル 11941円 (196円) +1.67%
<8309> 三井住友トラHD 4.65ドル 3619円 (44円) +1.23%
<8411> みずほFG 4.04ドル 3144円 (32円) +1.03%

■ADR下落率下位銘柄(6日)
<7182> ゆうちょ銀行 8.8ドル 1370円 (-161円) -10.52%
<8750> 第一生命HD 23.2ドル 3611円 (-416円) -10.33%
<6178> 日本郵政 9ドル 1401円 (-93.5円) -6.26%
<4507> 塩野義製薬 10.9ドル 6786円 (-449円) -6.21%
<6723> ルネサス 9.55ドル 2973円 (-40円) -1.33%

■その他ADR銘柄(6日)
<2914> 日本たばこ産業 14.52ドル 4520円 (-9円)
<3382> セブン&アイ・HD 13.23ドル 2059円 (-3.5円)
<4063> 信越化学工業 19.38ドル 6033円 (-27円)
<4502> 武田薬品工業 13.53ドル 4212円 (9円)
<4519> 中外製薬 15.37ドル 4784円 (-28円)
<4543> テルモ 17.28ドル 2689円 (-4.5円)
<4568> 第一三共 36.96ドル 5752円 (-21円)
<4661> オリエンランド 29.05ドル 4521円 (-18円)
<4901> 富士フイルム 11.7ドル 3642円 (-18円)
<5108> ブリヂストン 21.31ドル 6633円 (-16円)
<6098> リクルートHD 10ドル 7782円 (146円)
<6146> ディスコ 38.2ドル 59454円 (-416円)
<6178> 日本郵政 9ドル 1401円 (-93.5円)
<6201> 豊田自動織機 92.22ドル 14353円 (-37円)
<6273> SMC 24.64ドル 76699円 (19円)
<6301> 小松製作所 29.09ドル 4528円 (-7円)
<6367> ダイキン工業 14.45ドル 22490円 (-155円)
<6501> 日立製作所 208.5ドル 16225円 (-85円)
<6503> 三菱電機 33.89ドル 2637円 (-2.5円)
<6594> 日本電産 11.49ドル 7153円 (-64円)
<6702> 富士通 15.29ドル 2380円 (-5円)
<6723> ルネサス 9.55ドル 2973円 (-40円)
<6758> ソニー 87.23ドル 13576円 (1円)
<6857> アドバンテスト 34.8ドル 5416円 (-36円)
<6902> デンソー 15.83ドル 2464円 (-19円)
<6954> ファナック 13.91ドル 4330円 (-21円)
<6981> 村田製作所 9.67ドル 3010円 (-19円)
<7182> ゆうちょ銀行 8.8ドル 1370円 (-161円)
<7203> トヨタ自動車 210.04ドル 3269円 (-4円)
<7267> 本田技研工業 32.36ドル 1679円 (0.5円)
<7741> HOYA 122ドル 18988円 (-7円)
<7751> キヤノン 29.25ドル 4552円 (4円)
<7974> 任天堂 14.12ドル 8791円 (-6円)
<8001> 伊藤忠商事 94.02ドル 7316円 (-13円)
<8002> 丸紅 189.74ドル 2953円 (-4円)
<8031> 三井物産 980.5ドル 7630円 (-7円)
<8035> 東京エレク 110.67ドル 34449円 (-251円)
<8053> 住友商事 25.71ドル 4002円 (5円)
<8058> 三菱商事 20.72ドル 3226円 (-7円)
<8306> 三菱UFJFG 10.65ドル 1658円 (7.5円)
<8316> 三井住友FG 13.08ドル 10179円 (19円)
<8411> みずほFG 4.04ドル 3144円 (32円)
<8591> オリックス 110.74ドル 3447円 (5円)
<8725> MS&ADインシHD 20.16ドル 3138円 (-13円)
<8766> 東京海上HD 34.91ドル 5433円 (8円)
<8801> 三井不動産 28.8ドル 1494円 (-5.5円)
<9432> NTT 24.16ドル 150円 (-1.3円)
<9433> KDDI 13.72ドル 4271円 (-15円)
<9983> ファーストリテ 26.09ドル 40606円 (-184円)
<9984> ソフトバンクG 30.68ドル 9550円 (-1円)

<ST>

fisco

注目TOPIC

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。