FiscoNews

【日経225・本日の想定レンジ】強含み、25日線上方に復帰も75日線が抵抗帯

*08:25JST 強含み、25日線上方に復帰も75日線が抵抗帯
[本日の想定レンジ]
先週末7日の米NYダウは87.18ドル安の38798.99、ナスダック総合指数は39.99pt安の
17133.13、シカゴ日経225先物は大阪日中比変わらずの38650円。本日の日経平均は強含みが予想される。先週末は終値19.58円安と小幅の下落にとどまり、ローソク足が小陽線で終了。緩やかに上昇する25日移動平均線の上方に復帰して地合いはわずかながら強気側に戻ったとみられる。一方、先週は75日線前後が強力な上値抵抗帯として作用した。一目均衡表では株価が雲のほぼ中央の中立ゾーンにあって転換線と基準線がともに横ばいでもみ合い継続を示唆しており、本日は上下どちらにも方向感が出にくいだろう。

[予想レンジ]
上限38950円-下限38450円

<SK>

fisco

注目TOPIC

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。