FiscoNews

【注目トピックス 日本株】フレアス Research Memo(9):女性管理職割合22.1%、視覚障がい者雇用比率21.4%

*14:09JST フレアス Research Memo(9):女性管理職割合22.1%、視覚障がい者雇用比率21.4%
■サステナビリティ経営

フレアス<7062>は、事業を通じてサステナビリティに配慮して経営を行っている。一例としては以下の2点が挙げられる。

1) 女性の活躍
女性が活躍できる職場環境の整備を促進しており、産休・育休後の時短就労を制度化するなどの仕組みがある。女性管理職の割合は22.1%(課長職以上)である。

2) 視覚障がい者の活用
鍼灸マッサージ師として自立支援を促し、第一線で戦力としての活躍する場を提供している。具体的には、音声読み上げ機能のついた電子機器や補助器具を貸与している。障がい者雇用比率は21.4%であり、民間企業の法定雇用率2.3%を大きく上回る。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 角田秀夫)

<HN>

fisco

注目TOPIC

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。