FiscoNews

【注目トピックス 日本株】アール・エス・シー Research Memo(7):業務提携先のアジラとAI警備システムを活用した警備業務を開始

*13:57JST アール・エス・シー Research Memo(7):業務提携先のアジラとAI警備システムを活用した警備業務を開始
■アール・エス・シー<4664>のトピック

2023年11月9日より、業務提携先であるアジラと、「サンシャインシティ」においてAI警備システム「AI Security asilla」を活用した施設警備の実証実験を開始した。行動認識AIを使用した「asilla」は、防犯カメラの映像から、瞬時に人の行動を解析し通知を行うため、不審行動の早期発見や転倒事故などへの迅速な対応を可能にする。事故発生時の即時対応を可能にするシステムの活用によって、一層の安全・安心・快適なサービスの提供を目指すとともに、警備員の省人化や警備員による顧客対応時間の拡充により警備全体の品質向上を図る考えだ。

さらに2024年4月1日からは、「サンシャインシティプリンスホテル」でAI警備システムを活用した警備業務を開始した。同社として改めてホテル業界の警備に参入するものであり、「AI Security asilla」のホテル業界への本格導入は初となる。本件を足掛かりに革新的な警備サービスによる差別化を図り、ホテル業界を開拓していく戦略を描いている。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 柴田郁夫)

<SO>

fisco

注目TOPIC

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。