FiscoNews

【注目トピックス 日本株】フォーバル—Best of Show Awardで、ネットワークインフラのSMB部門とエンタープライズ部門で受賞

*14:06JST フォーバル---Best of Show Awardで、ネットワークインフラのSMB部門とエンタープライズ部門で受賞
フォーバル<8275>は5日、子会社のフォーバルカエルワークが、Interop Tokyo 2024にUbiquiti(ユビキティ)と共同で出展し、「Best of Show Award」にて、ネットワークインフラ(SMB)部門で準グランプリ、ネットワークインフラ(エンタープライズ)部門で審査員特別賞を受賞したことを発表。

「Best of Show Award」では、出展企業各社からエントリーされる新製品を、審査委員会が審査し、「今年の一品」を決定する。フォーバルカエルワークは、企業や家庭向けのワイヤレスデータ通信と有線製品を製造・販売するUbiquitiの正規販売代理店である。今回、Ubiquiti UniFi製品が受賞した。

今回、SMB部門で準グランプリを受賞した製品は、「Cloud Gateway Ultra」で、コンパクトでありながら、高度なルーティングや、セキュリティ、ネットワーク機器の管理機能などを搭載したゲートウェイ兼ネットワークコントローラーである。エンタープライズ部門で審査員特別賞を受賞した製品は、「Pro Max 24 PoE」で、24ポートのレイヤ3スイッチで、ネットワークごとにポートのLED発光色を設定することでポートの接続先を視覚的に識別することができる。

フォーバルカエルワークは今後も、Ubiquiti UniFiのさらなる拡販に努めていく。

<SO>

fisco

注目TOPIC

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。