FiscoNews

【注目トピックス 日本株】前日に動いた銘柄 part2 アルファ、日本鋳鉄管、クリエイトなど

*07:32JST 前日に動いた銘柄 part2 アルファ、日本鋳鉄管、クリエイトなど
銘柄名<コード>8日終値⇒前日比
川崎汽船<9107> 2580 -120.5
海運株は全般利食い売りに下げ目立つ。

安川電機<6506> 5710 -262
第1四半期営業利益はコンセンサス下振れで大幅減益。

アダストリア<2685> 3115 -95
第1四半期決算マイナス視の動きが続く形に。

日立造船<7004> 1054 -40
舶用エンジン事業に関する不適切行為の判明を発表。

アルファ<4760> 2066+400
配当計画を大幅上方修正。

日本鋳鉄管<5612> 1951 +400
岸田総理が水道管耐震化の緊急点検を指示へと伝わる。

クリエイト<3024> 1356 +300
日本鋳鉄管同様に水道管耐震化緊急点検報道で買われる。

アズジェント<4288> 951 +150
サイバーセキュリティ関連として関心続く。

ザイン<6769> 1866 +189
スピード調整一巡感で押し目買いが優勢に。

ダイドーリミテッド<3205> 1208 +113
配当方針の変更や自己株式取得発表を引き続き材料視。

丸八倉庫<9313> 918 +89
固定資産譲渡に伴い純利益予想を上方修正。

メディア<3815> 685 +25
第3四半期累計の営業損益が0.18億円の赤字。
通期予想はすでに6月19日に下方修正済みで目先悪材料出尽くし感。

エクスモーション<4394> 825 -5
上期営業利益71.2%減。

セルシード<7776> 640 +100
前週末ストップ高の余勢を駆って高値追い。

ジェイドG<3558> 1924 +2
3月に連結子会社化したマガシークの業績改善など引き続き好感材料に。

アクアライン<6173> 421 -32
不正確な会計処理が行われていた可能性があり第1四半期決算発表を延期と発表。

ヤプリ<4168> 795 +58
75日線に絡み始め先高期待高まる。

カイオム<4583> 120 -14
25日線、75日線下抜け手仕舞い売りかさむ。

Gファクトリー<3474> 706 +25
前週末ストップ高の買い人気継続。

アライドアーキ<6081> 239 -7
75日線が上値を阻む形に。

カラダノート<4014> 580 +5
三菱地所との子育て応援キャンペーンなども引き続き好感材料に。

<CS>

fisco

注目TOPIC

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。