FiscoNews

【注目トピックス 日本株】nms Research Memo(6):2025年3月期は利益拡大によって1株当たり14.0円へ増配の見通し

*12:06JST nms Research Memo(6):2025年3月期は利益拡大によって1株当たり14.0円へ増配の見通し
■株主還元策

株主還元について、nmsホールディングス<2162>は内部留保と成長投資にキャッシュを振り向けながら、利益成長とともに段階的に配当金額を引き上げ、株主還元を行っていく、としている。2024年3月期の1株当たり配当金は前期比1.0円増の7.0円となった。2025年3月期については、これらの株主還元方針に沿って前期比7.0円増の1株当たり14.0円の配当金を見込んでいる。配当性向は16.7%の予定で、配当性向としてはやや低いが、同社では財務体質の改善も優先課題の1つであることから、株主還元とのバランスを取って進めていく考えだ。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 永岡宏樹)

<SO>

fisco

注目TOPIC

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。