FiscoNews

【注目トピックス 日本株】前日に動いた銘柄 part1 ウェザーニューズ、バリューC、フジクラなど

*07:15JST 前日に動いた銘柄 part1 ウェザーニューズ、バリューC、フジクラなど
銘柄名<コード>9日終値⇒前日比
フジ<8278> 1935 -54
第1四半期営業利益38.6%減。

KG情報<2408> 605 -20
24年12月期業績予想を下方修正。

アスカネット<2438> 700 +100
「空中ディスプレイ」の海外量産車への採用目指すと報道。

バリューC<9238> 1275 +179
株主優待制度と上場1周年記念株主優待の拡充を発表。

ステムリム<4599> 460 +39
PJ5:幹細胞遺伝子治療について用途特許が日本で登録。

ジャパニアス<9558> 2163 -157
発行済株式数の1.5%上限の自社株買いを発表したが上期営業利益が32.2%減。

フジクラ<5803> 3439 +351
米コーニングの株価上昇が刺激材料に。

ウェザーニューズ<4825> 5360 +620
今期の2ケタ増益ガイダンスをポジティブ視。

デサント<8114> 3720 +255
寄付きから急騰だが特に材料見当たらず。

芝浦メカトロニクス<6590> 9420 +470
半導体製造装置株上昇の流れに乗る格好。

ダイダン<1980> 3215 +160
上半期上昇率上位銘柄として取り上げられる。

レゾナック・HLDG<4004> 3854 +307
半導体後工程開発の企業連合設立をあらためて材料視。

KOKUSAI ELECTRI<6525> 5820 +300
米SOX指数上昇で半導体関連が買い優勢。

古河電気工業<5801> 4081 +170
コーニングの株価急伸で連想買い。

タツモ<6266> 3640 +60
半導体株高支援にリバウンドが続く。

日立製作所<6501> 3834 +188
一段の株主還元強化を期待へ。

コカBJH<2579> 2120.5 +75.5
シーズンストック関連として関心か。

KADOKAWA<9468> 2904 +132.5
底打ち感からのショートカバー優勢の流れ続く。

東京エレクトロン<8035> 37400 +1360
米SOX指数上昇受けて9日は半導体関連が活況に。

東京精密<7729> 13390 +650
半導体製造装置株高で追随買い

大幸薬品<4574> 447 +16
需給妙味強い中で買い戻し優勢か。

UNEXT HLDG<9418> 4220 -380
好決算発表も短期的な出尽くし感が先行。

ウエルシアHD<3141> 1838 -106.5
第1四半期は大幅減益で市場想定も下振れ。

SGホールディングス<9143> 1362 -65.5
ゴールドマン・サックス証券では目標株価を引き下げ。

<CS>

fisco

注目TOPIC

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。