FiscoNews

【新興市場スナップショット】エネチェンジ—ストップ高買い気配、監理銘柄(確認中)の指定解除、遅延していた有価証券報告書提出

*12:46JST <4169> エネチェンジ 288 カ -
ストップ高買い気配。東証が10日付で監理銘柄(確認中)の指定を解除している。
遅延していた23年12月期の有価証券報告書を9日に提出したため。ENECHANGEはSPCの連結化に伴うEV充電事業の減損判定の検討などで監査等に想定以上の時間を要しているとして、法定提出期限までに有価証券報告書を提出できる見込みのない旨を開示していたことから、東証は6月27日にENECHANGE株を監理銘柄(確認中)に指定していた。

<ST>

fisco

注目TOPIC

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。