FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】11日の日本国債市場概況:債券先物は142円82銭で終了

*16:25JST 11日の日本国債市場概況:債券先物は142円82銭で終了
<円債市場>
長期国債先物2024年9月限
寄付142円84銭 高値142円91銭 安値142円77銭 引け142円82銭
売買高総計21552枚

2年 462回  0.332%
5年 170回  0.604%
10年 375回  1.081%
20年 188回  1.942%

債券先物9月限は、142円84銭で取引を開始。米国のパウエルFRB議長証言を受けた年内利下げ期待から買いが先行し、142円91銭まで上げた。その後、財務省の20年債入札の結果は順調であったが、日銀の国債買い入れ大幅減額への根強い警戒感や、今夜の米国の6月消費者物価指数発表を控えて売りが優勢になったとみられ、142円77銭まで下げた。現物債の取引では、2年債、5年債、10年債が売られ、20年債が買われた。

<米国債概況>
2年債は4.63%、10年債は4.29%、30年債は4.48%近辺で推移。
債券利回りはほぼ横ばい。(気配値)

<その他外債市況・10年債>
ドイツ国債は2.54%、英国債は4.14%、オーストラリア10年債は4.37%、NZ10年債は4.55%。(気配値)

[本日の主要政治・経済イベント]

<海外>
・21:30 米・6月消費者物価指数(前年比予想:+3.1%、5月:+3.3%)
・21:30 米・先週分新規失業保険申請件数(予想:23.5万件、前回:23.8万件)
・24:15 ボスティック米アトランタ連銀総裁質疑応答(経済的包摂)
・02:00 ムサレム米セントルイス連銀総裁質疑応答(米国の経済と金融政策)
・02:00 米財務省・30年債入札
・03:00 米・6月財政収支(予想:-761億ドル、23年6月:-2277.68億ドル)

(海外のスケジュールで表示されている時間は日本時間)

<KK>

fisco

注目TOPIC

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。