マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家R:誰でも勝率を上げられる方法

2017年2月10日 16:50

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家R氏(ブログ「デイトレードで毎日を給料日にしよう♪」を運営)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2017年2月9日19時に執筆

前回はメンタルの重要性について書かせて頂きました。予告にあったように、今日はそのメンタルだけでなく、負け続きのなかでいかにして勝てるようになるかを書きたいと思います。

■全ての投資機会で利益を出そうとしない

これは私も受け入れるまで時間がかかりました。ロスカットをしてしまうと損失を確定させるということになります。しかし含み損で持ち続けている場合は、可能性が低くてもまだ助かる、いえ、儲かる可能性を秘めているということになります。ですからなかなかロスカットはできません。

しかしそれは非常に愚かしいことです。自分の理論上戻る!という状況であれば構いませんが、そうでない場合はただのお祈りタイム、つまり理屈抜きのギャンブルということになります。そんな運任せのトレードに意味はありません。私もいまだにやってしまうことがあるので偉そうなことは言えませんが、仮にそれで助かっても全く意味がないのです。

なぜならその時助かることで、次も同じことをしてしまうからです。そしていつか本当の悲劇を招いてしまいます。前回助かったから今回はナンピン入れて・・・と考えナンピンをしたら、ナンピンも巻き込んで大負け。経験ありますよね。

また、もしも勝てるようになってきたのであれば、なおさらこれが無駄な時間となります。勝てる手法を身につけていても含み損を抱えている間は精神がまともに機能しません。ゆえにその素晴らしい手法で新規売買を行えないのです。

さっさと切ってしまえば次の利益に向かえるわけですから、分があると確信がある状況でないのならさっさとロスカットし、相対的な勝者になれるよう考えましょう。

■ズバリ!下手でも勝てる方法は!?

下手という表現は正直あまり良くないですね。申し訳ありません。言い換えるなら、誰でも勝てる可能性がアップする方法、とでも言いましょうか。

利益を出し続けている投資家さんたちは、本当に多くの経験を積んでおられます。ですから「買い!」と思って買えばすぐに上がるケースも多いかと思います。しかし、慣れない投資家の場合、「買い!」と思って買ったら、なぜか買った瞬間に下がるという経験が多いと思います。逆もまたしかりで、売ったらその直後に急騰。これも多いかと思います。

もちろん最終的には上がるタイミングで「買い!」と思える判断力を身に付けるのがベストです。しかしそれは簡単なことではありません。では今の段階ではどうするべきなのか。

ズバリ!自分の下手さを利用するのです。「買い!」と思ったのならその値段を覚えて買わずにスルーします。するとそこから落ちてしまうことが多いかと思います。その時、「あ、良かった買わなくて」と思って一息つかないで下さい。良かった、と思ったタイミングで買うのです。そして先ほど「買い!」と思った値段あたりで売り指値を入れてみて下さい。薄利になるかとは思いますが、面白いように勝率が上がります。

実はこれは私が勝てなかった頃に試したやり方です。これを繰り返していくうちに、自分の感覚がどの程度ズレているのかを認識し、正しい判断を徐々に身に付けることができました。あまり公開したくない方法でしたが、少しでもお役に立てればと思い公開します。

次回はなぜこのやり方で上達するのか、このやり方の素晴らしさについてご説明します。
先に少し触れますが、「買い!」と思った時に買えば上がったのに、待ったせいで利益機会を失った!と思わないで下さい。そんなことはしょっちゅうあります。次回の記事を読んで頂けばそんなことはどうでもいいんだ、と納得していただけると思います。

私は職業柄(塾の講師)、生徒に向けて話すような文脈になってしまいがちです。上から目線のようで不快に感じられる方がいましたらお詫び致します。私自身、勝てなかった時期の苦しさを知っていますので、少しでも多くの方が勝てるようになるお手伝いをしたいという思いで執筆しています。どうかご理解のもと、お付き合い下さい。

余談ですが、今月1日に大きな損失を出しました。メンタルが崩壊していた時に悲劇は起こりました。どんなに勝てる手法があっても、メンタル次第では凡人に成り下がるのだと再確認する出来事でした。詳しくは「デイトレードで毎日を給料日にしよう」で検索すると出てくる個人ブログで結果を見て下さい。

あくまで私個人が勝てるようになった経緯に基づいた個人的な意見になります。参考になるという方もいれば、参考にならない方もいらっしゃると思います。

どんな人にも面白いと思ってもらえるような記事作りに励んでいきたいと思いますのでよろしくお願いします。

----

執筆者名:R
ブログ名:デイトレードで毎日を給料日にしよう♪

<HK>

fisco
意外と守備力が高い「FXシストレ」 6か月で50万円以上の利益
FXと聞くと、ハイリスク・ハイリターンというイメージが一般的だが、FXシストレを利用することで、リスクを抑えた取引をすることも可能。2017年の相場でもミドルリスク・ミドルリターンで、実績を残したシストレを紹介する。 <続きを読む>
スーパーの鮮魚売り場店員がFXで1億円を稼ぐまで
「マネーポストWEB」内から、FXに関する記事を厳選。FX成功者の運用の極意を紹介する。 <続きを読む>
  • 取引全自動のFXシストレ 何もせず1か月で「5万円が13万円」になった経緯
  • FXなのにリスク抑えめ 半年で利益50万以上/最大損約6万円の「シストレ」 
  • 2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。