マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

「マネーポスト」2017年春号 注目記事

手間が少なく安定収入が期待できる コインランドリー・物置投資の最新事情

2017年3月27日 12:00

 普通の会社員や投資家の方がコインランドリー投資を始めようと思ったら、物件情報の提供や、オープン後のメンテナンス、コールセンター対応など、一連をサポートしてくれるフランチャイズに加入するのがいいと思います。

 標準的なモデルケースとして、洗濯機3台と乾燥機7台の購入代金などで1200万円ほど、店舗の取得費用・内装やインフラ工事で600万円ほど。初期費用として計1800万円くらいかかりますが、日本政策金融公庫から融資を受けることもできます。

 このモデルケース店舗の場合、軌道に乗れば1か月60万円くらいの売り上げになります。

 賃料、ローン返済、光熱費、洗剤代などがかかり、ローン返済期間中は10万~15万円、返済終了後は毎月30万円くらいの利益になっていきます。成長産業で、まだ競争相手が少ないのがコインランドリー投資なのです。

【PROFILE】
三原 淳氏:2000年からコインランドリー経営を始め、現在4店舗を運営。その成功体験を生かし、物件探しから運営・管理までコンサルティングも行なう。

【解説:千葉涼太氏】利用者があまり替わらず長期間で
安定的な収益が望める物置投資

 国道沿いなどで「コンテナ収納」の看板や、街中のビルに「トランクルーム」の看板を見かけたことはないでしょうか。

 もし物置部屋があったら……自宅にある季節家電や衣類、書籍・漫画、アルバム、アウトドア用品などのほか、引っ越し・リフォーム時の荷物の一時保管など、「家にあるこんなものを保管しておきたいな」とさまざまな使い方が思いつくでしょう。

 近年、個人・家庭での利用が多い「トランクルーム」や、法人・業務利用が多い「コンテナ」など、“物置”のニーズが高まっていて、その“物置”を運営することで月々の安定収入を得られるのが、トランクルームやコンテナに投資する“物置投資”です。

「不動産」関連記事

【無料】不動産を売るなら信頼できる不動産会社に一括査定依頼【LIFULL HOME'S】
【無料】不動産を売るなら信頼できる不動産会社に一括査定依頼【LIFULL HOME'S】
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?
仲介を依頼する不動産会社は大手が良い?地元が良い?

不動産売却の完全マニュアル

【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【2020年版】不動産一括査定23サイトを徹底比較!
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定
【無料】すまいValueで大手6社に不動産一括売却査定

FXや株、年金、決済に関する記事

LINEで手軽に株投資! 初心者でも始められる「LINE証券」の特徴を紹介
年金いくらもらえる? 年金の種類や制度、受給額を徹底解説

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

SNSでマネーポストWEBをフォロー

  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。

当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号6091713号)です。