マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

「FXで勝ちたい」人必見! 利大損小を狙う注目のリピート系自動注文

2017年4月3日 12:00

FXはなぜ負けるのか

 FXを始めた人の大半が資金を失い退場を余儀なくされる――。そんな話を聞いて、チャレンジをあきらめた人も多いのではないだろうか。しかし、FXで失敗した多くの人には、ある共通点がある。

 それは「損切り」だ。投資をした後に自分の予想とは反対方向に相場が動くと、含み損が発生する。

 含み損が発生すると、多くの人は「もう少し待てば、戻るのではないか」と考える。結果、なかなか損切りができない。ぐずぐずしているうちに損失はどんどん膨らみ、ますます損切りができなくなる。そして……強制決済。投資資金をほとんど失ってしまう。二度とFXに挑戦する気にはならないだろう。

 逆に考えると、損切りさえ確実に実行できれば、FXで安定的に利益を確保できる可能性が高まるということになる。しかし、自分の判断で確実に損切りを行うのは難しい。そこで、全自動で損切りも確実に行い、利益の拡充が狙える、マネックス証券の提供するリピート系自動注文「オートレール」が注目されている。

注目の自動売買

 一般的に、リピート系自動注文は一定間隔で新規注文を仕掛けていき、一定の利益幅で自動的に利益確定が行われる。これを繰り返すことで、コツコツと利益を積み上げる。

 図表1は、1円ごとに買い注文を行い、50銭の利益が出た時点で利益確定を行うようにリピート系自動注文を設定した例だ。相場が上昇傾向にある間は、利益を積み上げることができる(図表1の①~③)。

 しかし、相場が反転し、下降に転じた場合は利益確定ができないまま、損失が膨らんでいくことになる。コツコツ積み上げた利益を一度の失敗でドカンと失ってしまう可能性があるのだ。(図表1の④)

monex_1

「FX運用ガイド」の注目記事

カードローンQ&A

お得に賢く! クレジットカード・ポイント活用術特集

ポイント還元率で比較する注目のクレジットカード4選

銀行をお得に活用するワザ

誰でも持てる審査不要のVisaデビット「ジャパンネット銀行」
  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。