マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】ADR日本株ランキング~トヨタなど全般堅調、シカゴは大阪比100円高の18570円

2017年4月21日 7:33

ADR(米国預託証券)日本株は対東証比較(1ドル109.31円換算)で富士フイルム<4901>、シャープ<6753>がさえないほかは、トヨタ<7203>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ホンダ<7267>、三井住友<8316>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、ブリヂストン<5108>、日東電<6988>など全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比100円高の18570円。

20日の米国株式相場は、ダウ平均が174.22ドル高の20578.71、ナスダックが53.74ポイント高の5916.78で取引を終了した。複数の主要企業決算が好感されたほか、週間新規失業保険申請件数や3月景気先行指数が堅調な内容となり、買いが先行。財務長官がまもなく税制改革案を公表すると発言したほか、共和党内でオバマケア代替法案についての議論が進んでいるとの報道もあり、政策期待から終日堅調推移となった。ナスダック総合指数は最高値を更新した。

ドル・円は、108円98銭から109円49銭まで上昇。日本銀行の黒田総裁はインタビューで、「物価目標達成がかなり先で出口戦略を協議するのは時期尚早」との見方を示したことから、ドル買い・円売りが優勢となった。また、トランプ米政権による経済政策への期待が再び高まったこともドル買いを促した。ムニューシン米財務長官はワシントンのイベントで、「米国経済で成長を生むことが最優先課題」と主張し、徹底した税制改革案成立に向けて前進していることを明らかにした。ユーロ・円は、117円82銭まで上昇後、117円10銭まで反落した。

NY原油は小幅続落した(NYMEX原油5月限終値:50.27 ↓0.17)。

なお、ADR日本株の上昇率、下落率上位は以下の通り。

■ADR上昇率上位銘柄(20日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)⇒騰落率
<8303> 新生銀 3.76ドル 206円 (5円) +2.49%
<5201> 旭硝子 8.24ドル 901円 (20円) +2.27%
<8604> 野村HD 6.09ドル 666円 (13円) +1.99%
<8306> 三菱UFJ 6.2ドル 678円 (11.4円) +1.71%
<8252> 丸井 27.93ドル 1527円 (25円) +1.66%

■ADR下落率上位銘柄(20日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)⇒騰落率
<4901> 富士フイルム 37.2ドル 4066円 (-89円) -2.14%
<6753> シャープ 3.65ドル 399円 (-4円) -0.99%
<3774> IIJ 8.92ドル 1950円 (-11円) -0.56%
<8309> 三井トラスト 3.38ドル 3689円 (-11円) -0.30%
<5406> 神戸鋼 4.36ドル 954円 (-1円) -0.10%

■その他ADR銘柄(20日)
コード⇒銘柄名⇒終値⇒日本円換算価格(日本終値比)
<1925> 大和ハウス 29.72ドル 3248円 (23円)
<1928> 積水ハウス 16.73ドル 1829円 (9円)
<2503> キリン 18.98ドル 2075円 (16円)
<2802> 味の素 19.33ドル 2113円 (9.5円)
<3402> 東レ 17.68ドル 967円 (5円)
<3407> 旭化成 19.01ドル 1039円 (9円)
<3938> LINE 36.94ドル 4038円 (-2円)
<4452> 花王 56.42ドル 6167円 (41円)
<4523> エーザイ 52.33ドル 5720円 (32円)
<4901> 富士フイルム 37.2ドル 4066円 (-89円)
<4911> 資生堂 26.56ドル 2903円 (23円)
<5108> ブリヂストン 20.36ドル 4451円 (40円)
<5201> 旭硝子 8.24ドル 901円 (20円)
<5401> 日鉄住金 22.53ドル 2463円 (14.5円)
<5802> 住友電 15.6ドル 1705円 (4.5円)
<6301> コマツ 24.64ドル 2693円 (27円)
<6503> 三菱電 27.36ドル 1495円 (11.5円)
<6586> マキタ 35.44ドル 3874円 (29円)
<6645> オムロン 43.74ドル 4781円 (66円)
<6753> シャープ 3.65ドル 399円 (-4円)
<6758> ソニー 32.83ドル 3589円 (18円)
<6902> デンソー 21.62ドル 4728円 (39円)
<6954> ファナック 20.44ドル 22348円 (158円)
<6971> 京セラ 54.78ドル 5988円 (70円)
<6988> 日東電 37.51ドル 8200円 (65円)
<7201> 日産自 19.05ドル 1041円 (9円)
<7202> いすゞ 12.63ドル 1381円 (11円)
<7203> トヨタ 106ドル 5793円 (39円)
<7267> ホンダ 28.48ドル 3113円 (36円)
<7270> 富士重 18.49ドル 4042円 (32円)
<7733> オリンパス 37.13ドル 4059円 (29円)
<7741> HOYA 47.18ドル 5157円 (49円)
<7751> キヤノン 31.88ドル 3485円 (2円)
<7974> 任天堂 30.91ドル 27030円 (215円)
<8001> 伊藤忠 27.67ドル 1512円 (11円)
<8031> 三井物 274.77ドル 1502円 (11.5円)
<8053> 住友商 12.99ドル 1420円 (15円)
<8058> 三菱商 42.1ドル 2301円 (18.5円)
<8306> 三菱UFJ 6.2ドル 678円 (11.4円)
<8309> 三井トラスト 3.38ドル 3689円 (-11円)
<8316> 三井住友 7.29ドル 3984円 (49円)
<8411> みずほFG 3.6ドル 197円 (3円)
<8591> オリックス 78.78ドル 1722円 (15.5円)
<8604> 野村HD 6.09ドル 666円 (13円)
<8766> 東京海上HD 41.96ドル 4587円 (45円)
<8802> 菱地所 18.86ドル 2062円 (15.5円)
<9437> NTTドコモ 23.8ドル 2602円 (15円)
<9735> セコム 18.02ドル 7881円 (34円)
<9983> ファーストリテ 32.33ドル 35340円 (230円)
<9984> ソフトバンクG 36.95ドル 8078円 (88円)

<HK>

fisco
新生活は給料に+αを! 未経験者でも可能な配当投資
金利収入や配当金で、給料のプラスアルファがラクに貰えたら……、という人向けの投資がある。NYダウを“買い”、配当収益を得る方法だ。2017年に史上初めて2万ドル代に突入し、米国株式市場の好調さを象徴する「NYダウ」の投資術を紹介する。 <続きを読む>
1年で資金100⇒400万円の実績も! 自動FX「フルオート」
トランプ大統領の発言や行動で、為替相場が荒れることも、しばしば。取引に一苦労している人も多いだろうが、FX自動売買の「フルオート」に至っては「ほぼお任せ」だから関係ないのだという。最新のFX自動売買「フルオート」を解説する。 <続きを読む>
保有すれば年間30万円以上の金利収入も! FXスワップ術
コツコツ毎日金利収入を見込めるFXスワップ投資。2000年代前半に一世を風靡した投資法が、最近になって再注目されている。今から始める人はまず、この記事で投資方法を確認してみてはいかがだろう。 <続きを読む>
  • 働く世代にうってつけのFX? 取引はすべてお任せの「フルオート」を解説
  • 米ドル金利上昇でブーム再来か 金利収入が毎日入る「FXスワップ投資」を解説
  • 2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    水上紀行ニュースフラッシュ

    2017年春号(3月1日発売号)

    大特集は〈平成ラストバブルの号砲〉。戸松信博氏、藤井英敏氏らがこれから大化け期待の個別株をランキング形式で紹介。西堀敬氏によるIPO投資の最新攻略ガイドの他、橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。