マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】ベネ・ワン Research Memo(9):「働き方改革」で対象市場が2,000万人拡大へ

2017年6月15日 16:15

■今後の見通し

国は、待遇差の解消を賃金だけでなく、福利厚生、キャリア形成・能力開発などを含めた取り組みが必要であるとしている。2019年までに、福利厚生の範囲が非正規雇用従業員まで拡大するとみられ、昨年から引合いが増加している。ベネフィット・ワン<2412>は、それに適したパッケージを用意する。総務省「労働力調査」によると、2016年に非正規雇用者は全体の37.5%を占め、2,000万人超となった。正規、非正規を問わず福利厚生サービスが受けられるように義務付けられると、市場には約2,000万人の潜在需要が追加されることになる。

パートなど非正規雇用が多い卸売業、小売業の就業者数は1,059万人と製造業(1,041万人)に匹敵する。

(3) ICTの利活用
a) スマートフォン・セントリック
会員制インターネットモールを展開する同社にとって、消費者(会員)レベルでのICTの普及は追い風となる。近年は、ネットに接続するスマートフォンの普及が著しい。総務省の「通信利用動向調査」によると、情報通信保有状況におけるスマートフォンの世帯普及率は、2010年末の9.7%から2015年末には72.0%へ急上昇し、パソコンの76.8%に肉薄している。MVNO(格安SIM)の事業者シェアは、2016年9月時点で市場の14.7%を獲得したと推定される。ライトユーザーも気軽にスマートフォンが利用できる環境になった。市場では、格安スマホの契約回線数が2018年3月時点で5年前の15倍の1,200万回線弱になる可能性が言われている。

スマートフォンによる世代別インターネット利用の割合は、20~29歳が2011年末の44.9%から2015年末には91.3%に達した。同様に同期間の変化は、30~39歳が28.9%から84.6%へ、40~49歳が18.3%から73.6%へ、50~59歳が9.3%から54.8%へ、60歳以上が1.5%から15.9%へと上昇した。40代までは、インターネットの利用機器はスマートフォンがパソコンを上回っている。若者世代にとって、入力作業はパソコンのキーボードよりもスマートフォン画面上のフリック入力が使い慣れている。

これらの変化を背景に、同社はITシステムを全面的に見直し、スマートフォン・セントリックな体制に改める。会員の同社サービス利用もコールセンターからスマートフォン経由へのシフトを促進する。また、紙媒体をベースとするガイドブックやクーポン券も電子的なものに置き換える。オペレーションの電子化が進めば、会員数及び利用数の伸びよりも経費の増加率を抑えることが可能になる。ネット企業の特質である、トップラインの伸びに応じて収益性が高まる収益構造になる。

(執筆:フィスコ客員アナリスト 瀬川 健)

<HN>

fisco

「FX運用ガイド」の注目記事

株は好調だがFXは? 取引に悩んでいる人はシストレが参考に
40代投資家 「守り」を意識した売買で5000万円突破
3か月で稼ぎは40万円以上、最大損は数万円に限定したシストレFX

カードローンQ&A

誰にも「ばれない」でカードローンを利用する事は出来るのか?
  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。