マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家株番長:株番長注目のドライブレコーダー関連銘柄!

2017年6月16日 14:19

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家株番長氏(ブログ「株番長の注目銘柄」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2017年6月16日10時に執筆

今や、ほとんどの車に装着されているドライブレコーダー。昨年1月長野県軽井沢町で起きたスキーバス事故の影響を受けて、全国的にドライブレコーダーの導入が推進され、どんどんと広がりつつある。国土交通省がバスなどへの装着を義務化しており、一般車への普及も進んでいる。今回はそんなドライブレコーダーに関連した銘柄に注目していきたい。

■株番長が最も注目するドライブレコーダー関連銘柄

<6840>AKIBAホールディングス
同社は、コンピューターのメモリー販売を主に行なっているが、グループ会社にアドテックがあり、アドテックが法人向けにドライブレコーダーを製造販売している。さらにフォークリフトやブルドーザ、クレーン車など重機のドライブレコーダーの販売しており、ドライブレコーダー関連銘柄としては今一番注目度が高い銘柄だと言えるだろう。

■ドライブレコーダー関連銘柄一覧

ドライブレコーダー関連銘柄-大吉-
<6840>AKIBAホールディングス
グループ会社がドライブレコーダーを製造

ドライブレコーダー関連銘柄-中吉-
<6632>JVCケンウッド
ドライブレコーダーの販売が堅調に推移

ドライブレコーダー関連銘柄-小吉-
<6773>パイオニア
ドライブレコーダーを製造・販売

ドライブレコーダー関連銘柄-末吉-
<6796>クラリオン
カーナビ・カーオーディオの他にドライブレコーダーも取扱い

■ドライブレコーダー関連銘柄−総括−

事故から人を守るためのドライブレコーダーは、今後も加速度的に研究が進み、更なる機能や安全性の高まりが期待されるだろう。その開発とともに、今後もドライブレコーダー関連銘柄としてその動向に注目しておきたい。

その他にも、注目銘柄ブログで注目テーマ株、個人的に注目している個別銘柄情報を幅広く紹介している。トランプ関連銘柄、フィンテック関連銘柄、VR関連銘柄、ドローン関連銘柄、自動運転車関連銘柄、IoT関連銘柄、人工知能関連銘柄、などに関する情報も日々更新しているので是非チェックくれ!検索サイトで「株番長の注目銘柄」と検索してもらえればブログが読めるぞ。

--------

執筆者名:株番長
ブログ名:株番長の注目銘柄

<WA>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

不動産売却の初心者でも安心!プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産売却の初心者でも安心! プロが選ぶおすすめの不動産査定サイト
不動産査定とは?マンション・戸建て・土地で違う査定基準
不動産査定とは? マンション・戸建て・土地で違う査定基準

初心者向け「FX」の記事まとめ

サラリーマン向きFX 3か月で50万円の利益をあげた自動売買
忙しくてもFX自動売買で1000万円儲けた個人投資家
金利7.5%のメキシコペソの魅力とは 他の高金利通貨と比較

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。