マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FX

【スワッパー・ハギのFXけもの道】トルコリラ再ブームの兆し?

2017年6月17日 7:07

 今週はFOMCの陰で、ひっそりとトルコの政策金利発表があった。結果はサプライズなしの据え置き。

 安心感からか、トルコリラはじりじりと上昇し、現在31.60円程度。急激に下がらず、じりじり動いてくれるのは、スワッパーにとって理想の展開だ。
hagi20170616

 FOMC前にドル円が108円台に落ちた時は、トルコリラもひっぱられるんじゃないかと思ってひやひやしたが、今日はドル円も111円台まで上げてきている。

 最近、マネー誌やニュースサイトで、トルコリラに関する記事をよく見かけるようになった。ほとんどが、「トルコリラはそろそろ底打ちで、上昇トレンドに移るのでは」という内容だ。

 また、FX会社大手のマネーパートナーズがトルコリラ円を通貨ペアに加えたり、各社がトルコリラ円スプレッドを改善したり、トルコへの投資環境はますます好条件になっている。今年はトリコリラへの投資が再びブームになるかもしれない。おれも40円台じゃなくて、30円台でトルコリラを買いたかったぜ!

 5/27からきょうまでのスワップポイント12000円程度がセントラル短資FXの口座に入金された。3回は飲みにいけそうだぜ! 来週も31円台キープ、よろしく!

【スワッパー・ハギ 今週の戦績 6/16(金)】
◆自己資金 
1280000円
◆時価
894392円(-385608円)
◆ポジション
トルコリラ/円 平均45円13銭で70000保有
◆レバレッジ
2.47倍
◆スワップ累計
418471円 
※2015年に短期トレードで10万円程度プラス

 スワッパー・ハギはセントラル短資FXのFXダイレクトプラス口座を利用中。トルコリラのスワップポイントは業界最高水準。毎日自動的にスワップポイントが口座に加算される。

 100年以上の歴史を持つセントラル短資グループなら長期投資も安心。スワッパー必須の口座だ。今なら最大20000円キャッシュバック中!太っ腹だぜ。

【PROFILE】スワッパー・ハギ:弱小出版社に勤めるデンジャラスライオン。FX歴12年。トルコリラ/円のレバレッジ2倍以下運用で真の護身を知らしめたい。

FXを始める前にチェック!

有名FX投資家も注目 2017年は高金利通貨「トルコリラ/円」の買い時?
株は好調だがFXは? 取引に悩んでいる人はシストレが参考に

このカテゴリーもあなたにおススメ

人気のFX会社

スワップ投資

シストレ

リピート系FX

トルコリラ

低コスト


「FX運用ガイド」の注目記事

株は好調だがFXは? 取引に悩んでいる人はシストレが参考に
40代投資家 「守り」を意識した売買で5000万円突破
3か月で稼ぎは40万円以上、最大損は数万円に限定したシストレFX

カードローンQ&A

誰にも「ばれない」でカードローンを利用する事は出来るのか?
  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。