マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 経済総合】「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」が運行開始、初列車が大阪・京都を出発

2017年6月19日 12:16

 西日本旅客鉄道の高級旅客列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」が6月17日に運行を開始し、大阪駅と京都駅で出発式が執り行われた。

大阪駅の出発式では、テープカットが行われ、葉加瀬太郎氏によるオリジナル曲が放送されるなか、汽笛と共に記念すべき初列車が出発した。京都駅では、小学生約50人が元気に出迎える中「瑞風」が入線。同社執行役員京都支社長・三輪正稔氏が出発式を行い、山陰下り1泊2日コースに旅立つ「瑞風」と乗客を見送った。

 三輪氏は式典のあいさつで「瑞風は以前運行していたトワイライトエクスプレスの伝統である、旅の醍醐味を引き継ぐとともに、『地域の魅力を発信する』という新たな役割を持った電車。風を感じる展望デッキ、上質な車内、素晴らしい食事、これらを含めて、まさに『動くホテル』です」と紹介した。

 西日本旅客鉄道によると、「瑞風」第一期となる6~9月出発分の旅行代金は、1泊2日で27万~78万、2泊3日は50万~125万円。

 同期の旅行受付は、募集368件に対して2022件の応募があり、最も人気があったのは最高倍率68倍に達した、6月21日出発、山陽・山陰(周遊)2泊3日分120万円のコース。

 初列車の乗客のなかには、「瑞風」乗車の日に入籍し、新婚旅行目的だというカップルも。大阪府在住・小林あやかさんは同社インタビューに応え、「もともと、札幌発−大阪行の(旧)トワイライトエクスプレスで知り合い、それが縁で(結婚に至った)。「瑞風」の特別な一番列車に、新婚旅行で乗れることができ、本当にうれしく思います」と述べた。

 「瑞風」のデザイン統括・インテリア監修は、企業の迎賓施設等の設計を数多く手がけ、京都迎賓館の設計にも携わった建築家でデザイナーの浦一也氏。「瑞風」について、コンセプトである「美しい日本をホテルが走る」を実現するために動いたチームの懸命な努力の結晶とたとえた。

 「瑞風」はダークグリーンのボディに、どこか懐かしさをかんじさせる「ノスタルジック・モダン」を基調としている。大きな窓や開閉できる窓、人が出られるデッキなどを備える。内装には沿線の木材や備品を使用。旅客車両には、京都で数百年にわたり三千家の茶道具を制作している「千家十職」の茶道具を車内で展示する。

(編集・甲斐天海)

記事提供:大紀元

<FA>

fisco

「マネーポストFX」の注目記事

初心者でも100万円が夢じゃない 取引全自動のFXシストレ超実践ガイド
半年の最大損失が約6万円なのに、取引全自動で稼ぎは50万円以上のFX
取引全自動のFXシストレ 5万円元手に1か月で8万円稼いだ実力
忙しくてもFX自動売買で1000万円儲けたトレーダー
40代投資家 「守り」を意識した売買で5000万円突破
  • 約1年で140万円の儲け 暴れ馬ポンドで稼いだFXシストレ
  • 3か月で100万円に サラリーマンでも実践可能なリピート系FXのやり方
  • 2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    2017年夏号(6月1日発売号)

    大特集は〈ただならぬ大化け株 総力発掘50〉。藤野英人氏が見出した「次世代テーマ株」や、戸松信博氏、藤井英敏氏らが注目する爆騰期待の個別株をランキング形式で紹介。橘玲氏、森永卓郎氏らによる連載も充実。定価620円。お早めにお求めください。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。