マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】前日に動いた銘柄 part1:ソフトバンテク、アサヒHD、日本高周波鋼業など

2017年8月1日 7:15

銘柄名<コード>⇒31日終値⇒前日比

日ゼオン<4205> 1383 +138
ランチタイム中に発表された第1四半期決算を買い材料視。

ピクセラ<6731> 265 +26
民泊向けIoTサービスが総務省の事業委託先に。

IRJーHD<6035> 1345 -55
第1四半期決算を嫌気して。

関電工<1942>1180 +38
第1四半期決算を好感。

日本高周波鋼業<5476> 111 +16
第1四半期営業利益は従来の上半期予想を上振れ。

椿本興業<8052> 507 +63
第1四半期大幅増益決算をストレートに好感。

フォスター電機<6794> 2167 +184
第1四半期は5割強の経常増益となる。

TIS<3626> 3335 +270
第1四半期経常利益は3割弱の大幅増益に。

ウシオ電機<6925> 1551 +123
第1四半期の高い業績変化率を好感。

エムティーアイ<9438> 744 +41
先週末発表の決算があく抜けにつながる。

日本ライフライン<7575> 5080 +370
好決算評価で野村證券は目標株価引き上げ。

七十七銀行<8341> 569 +36
先週末に発表の決算を評価の動きへ。

エムアップ<3661> 1930 +283
『乃木坂46』とのコラボアプリの登録者数が好調で。

神戸製鋼所<5406> 1382 +113
上半期業績上方修正で復配も発表。

アサヒHD<5857> 2073 +145
上半期業績予想を上方修正へ。

ダスキン<4665> 2995 +161
第1四半期の収益変化率の高さが好感される。

リコー<7752> 1037 +60
第1四半期営業益は通期計画を上回る着地に。

いすゞ自<7202> 1516 +85.5
業績観測報道伝わるが市場コンセンサスを上振れ。

カプコン<9697> 2737 +142
モバイルのライセンス収入計上などをプラス材料視。

エフ・シー・シー<7296> 2418 +97
中国子会社が広州汽車集団乗用車から新規受注。

新日本無線<6911> 607 -128
第1四半期の経常利益は前年同期比半減に。

アドヴァン<7463> 998 -159
株式売出による需給悪化懸念で。

ソフトブレーン<4779> 434 -64
4-6月期決算は市場の期待値に届かず。

イトーキ<7972> 896 -75
上半期決算発表を受けて出尽くし感が強まる。

GCA<2174> 979 -78
上半期の経常損益は赤字に転落へ。

ソフトバンテク<4726> 1770 -211
第1四半期の大幅減益決算をマイナス視。

コニカミノルタ<4902> 914 -89
第1四半期は実質的にコンセンサス下振れの内容に。

沖電気工業<6703> 1512 -172
第1四半期は営業赤字で着地となり。

北越工業<6364> 960 -114
先週末場中に発表した決算が引き続き嫌気される。

新日本理化<4406> 209 -23
天井到達感も強まり処分売り優勢に。

<HT>

fisco

株/暮らしのマネー注目記事

桐谷広人さんが伝授する株主優待の上手な選び方
【株主優待】2017年“美味しい”優待銘柄を3つ厳選

「FX運用ガイド」の注目記事

半年の最大損失が約6万円なのに、取引全自動で稼ぎは50万円以上のFX
2017年後半は円安になるか 波乱相場ならシストレが有効
取引全自動のFXシストレ 5万円元手に1か月で8万円稼いだ実力
  • 不況を断ち切るマーケティング思考とは?
  • 約1年で140万円の儲け 暴れ馬ポンドで稼いだFXシストレ
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。