マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 経済総合】人生絶頂だった人が転落するのはなぜ?

2017年8月1日 21:40

 億単位の宝くじに当たったのに、あっという間に使い果たして貧乏暮らしに逆戻りした人の話を聞いたことはありませんか?あるいは、人気絶頂だったスターがいつのまにか忘れ去られ、落ちぶれた生活を送っているとか…。

 地位も名誉もある人が災難に見舞われ、生活が転落するという話は枚挙にいとまがありません。そこには、「運が悪かった」では済まされない理由があるのかもしれません。

 明の時代の哲学者・朱用純(1627−1698)は、「朱氏家訓」の中で、「徳不配位必有災殃」(徳の量が足りなければ、災難がやってくる)という言葉を残しています。

 古代、中国では福のある人生を楽しむには、徳がなければならないと考えられていました。徳は、努力したり、苦しみを嘗めたり、善行を積んだりして得られるものです。徳は目に見えないけれど確実に存在し、それがあってこそ、物質的に豊かな生活を送ることができるのです。

 朱用純は、人の一生を、建物を例にして説明しました。徳とは、つまり建物を支える土台みたいなものです。その土台の上に、名誉、権力、財産を載せ、建物が出来上がります。一方、土台がしっかりとしていなければ、上に載せたものを支えることができず、建物は崩壊してしまいます。富と権力を得た人は、それを支えるに値するほどの努力を続け、徳を積み続ける必要があるのです。

 朱用純が子孫のために残した524語からなる格言「朱氏家訓」は、後世、多くの人たちが学び、人生の指針としたことから有名になりました。道徳を重んじた古代中国の人々に、大きな影響を与えた人物として知られています。

(明慧ネット/翻訳編集・郭丹丹)

【ニュース提供・大紀元】

<FA>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

トルコ人エコノミストが解説 トルコリラ安の原因と今後の動向
30代会社員 取引を任せる自動売買FXで3か月に約20万円を稼ぐ
投資のプロたちが選ぶ「老後資金の運用先」となり得る有望銘柄は

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。