マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 経済総合】2017年7月度の取引所為替証拠金取引(くりっく365)は取引量減少も口座数、証拠金残高ともに増加

2017年8月3日 8:10

株式会社東京金融取引所は、2017年8月1日(火)、同所が扱っている取引所為替証拠金取引(くりっく365)、取引所株価指数証拠金取引(くりっく株365)等の2017年7月度の取引数量は発表した。

■2017年7月度取引所為替証拠金取引(くりっく365)状況

全通貨ペアの取引数量は、前月比4.0%減の230万7283枚で、1日あたりの平均枚数は10万9872枚であった。また、月末時点の口座数は80万6774件で。前月比5314件の増である。証拠金残高は4471億8000万円で、前月比38億6800万円の増である。

□2017年7月度取引所為替証拠金取引(くりっく365)の上位5通貨の取引数量

順位
通貨ペア
取引数量
シェア

1位
米ドル/日本円(USD/JPY)
80万5986枚
34.9%

2位
南アフリカランド/日本円(ZAR/JPY)
38万8258枚
16.8%

3位
トルコリラ/日本円(TRY/JPY)
25万3969枚
11.0%

4位
ユーロ/円(EUR/JPY)
19万1429枚
8.3%

5位
豪ドル/円(AUD/JPY)
17万3769枚
7.5%

なお、「南ア・ランド/円」は7カ月連続2位をキープし、「トルコリラ/円」は4カ月連続3位であった。

■2017年7月度取引所株価指数証拠金取引(くりっく株365)の状況

全指数の取引数量は、前月比18.8%減の52万8193枚で、1日あたりの平均枚数は2万5153枚であった。月末時点の口座数は10万5278件で、前月比5465件の増である。同証拠金残高は526億1700万円で、前月比14億7400万円の増である。
※くりっく株365の月末時点の口座数及び証拠金残高は過去最高を更新し、口座数は上場以来初めて10万口座を突破した。

□2017年7月度取引所株価指数証拠金取引(くりっく株365)の指数別取引数量

銘柄
取引数量
シェア

日経225
35万7960枚
67.8%

NYダウ
12万8114枚
24.2%

DAX
2万3793枚
4.5%

FTSE100
1万8326枚
3.5%

◇2017年7月度各数値データはこちら

■東京金融取引所のコメント

「取引高は前月比で『米ドル/円』が伸びたものの、全体ではやや減少しました。投資家は様子見から一旦利益確定に動いたことから、証拠金残高は増加しました。引き続き、投資家の為替相場に対する関心は高く口座数は増加しています。『南アランド/円』や『トルコリラ/円』が連続で上にきているのは、スワップポイントの高さに加え、全般的に新興国通貨の長期的な下落傾向が一服し、相場が安定していることも要因と思われます」

【ニュース提供・エムトレ】

<FA>

fisco

FXにも挑戦したい人必見! 初心者向きFX記事まとめ

株式投資注目記事

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 外資系保険会社の外交員がFXで1000万円以上稼いだ方法とは
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。