マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は3日ぶり反落、東エレクやソフトバンクGが値下がり寄与上位

2017年8月3日 16:45

3日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり102銘柄、値下がり112銘柄、変わらず11銘柄となった。

日経平均は3日ぶり反落。2日の米国市場でNYダウは初めて22000ドルの大台に乗せたものの、ナスダック総合指数は小幅反落となった。円相場は前日と同じ1ドル=110円台半ばから後半で推移し、本日の日経平均は14円安と小幅に下落してスタートした。寄り付き後は前日買われたハイテク株を中心に利益確定売り優勢となり、日経平均は前引けにかけて一時19985.40円(前日比94.64円安)まで下落する場面があった。米雇用統計の発表が明日予定されていることもあり、後場は軟調もみ合いが続きこう着感の強い展開だった。

大引けの日経平均は前日比50.78円安の20029.26円となった。東証1部の売買高は16億8063万株、売買代金は2兆2439億円だった。業種別では、輸送用機器、その他製品、電気機器が下落率上位だった。一方、空運業が3%超上昇したほか、卸売業、パルプ・紙が上昇率上位だった。

値下がり寄与トップは東エレク<8035>、同2位はソフトバンクG<9984>となった。東エレクは2.4%安で本日の取引を終えた。米国市場で半導体関連株が売られた流れを引き継いだ。後場の取引時間中に決算発表したSUBARU<7270>は1.7%安。日経平均構成銘柄の下落率トップは日立造<7004>で7.3%安、同2位はカシオ<6952>で7.0%安となり、前引け時点と同じ顔ぶれだった。これらも第1四半期決算がネガティブ視された。

一方、値上がり寄与トップはキッコーマン<2801>、同2位はファーストリテ<9983>となった。キッコーマンは第1四半期決算が市場コンセンサスを上回り、4.9%高で本日の取引を終えた。日経平均構成銘柄の上昇率トップは古河電<5801>でストップ高水準の14.3%高、同2位はANA<9202>で5.4%高だった。古河電は第1四半期決算とともに今期予想の上方修正を発表し、ANAの第1四半期決算は事前の観測報道を上回る内容だった。

*15:00現在

日経平均株価  20029.26(-50.78)

値上がり銘柄数 102(寄与度+50.23)
値下がり銘柄数 112(寄与度-101.01)
変わらず銘柄数  11

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄        直近価格 前日比 寄与度
<2801> キッコーマン     3615   170 +6.40
<9983> ファーストリテ   33380   80 +3.01
<8058> 三菱商        2535.5  76.5 +2.88
<5801> 古河電         5650   705 +2.65
<9433> KDDI           3005   11 +2.48
<8053> 住友商         1578   63 +2.37
<4324> 電通           5270   60 +2.26
<9735> セコム         8416   52 +1.96
<4502> 武田           5950   50 +1.88
<6902> デンソー        5383   31 +1.17
<8015> 豊通商         3600   30 +1.13
<4704> トレンド        5610   30 +1.13
<4911> 資生堂         4009   27 +1.02
<5108> ブリヂストン     4741   25 +0.94
<9202> ANA            409  21.1 +0.79
<6976> 太陽誘電        1850   21 +0.79
<4042> 東ソー         1177   18 +0.68
<9301> 三菱倉         1428   18 +0.68
<8031> 三井物        1647.5  17.5 +0.66
<6752> パナソニック     1512  16.5 +0.62

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄        直近価格 前日比 寄与度
<8035> 東エレク       15205  -370 -13.92
<9984> ソフトバンクG     8841   -74 -8.35
<6954> ファナック      22690  -200 -7.52
<6952> カシオ         1716  -129 -4.85
<4063> 信越化         10190  -120 -4.51
<2282> 日本ハム        3160  -115 -4.33
<6724> エプソン        2746   -57 -4.29
<6857> アドバンテ       1930   -57 -4.29
<7203> トヨタ         6225   -75 -2.82
<7270> SUBARU         3930   -66 -2.48
<7267> ホンダ         3185   -29 -2.18
<7735> SCREEN         7250  -230 -1.73
<6479> ミネベアミツミ    1821   -45 -1.69
<7731> ニコン         1873   -45 -1.69
<4901> 富士フイルム     4062   -42 -1.58
<8028> ユニー・F       6190   -40 -1.50
<6770> アルプス        3055   -40 -1.50
<6471> 日精工         1391   -39 -1.47
<6971> 京セラ         6695   -18 -1.35
<7733> オリンパス       4040   -35 -1.32

<AK>

fisco

「FX運用ガイド」の注目記事

株は好調だがFXは? 取引に悩んでいる人はシストレが参考に
40代投資家 「守り」を意識した売買で5000万円突破
3か月で稼ぎは40万円以上、最大損は数万円に限定したシストレFX

カードローンQ&A

誰にも「ばれない」でカードローンを利用する事は出来るのか?
  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。