マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】2017年は「ビッグデータ利活用元年」、SMBC日興証券(花田浩菜)

2017年8月7日 12:28

こんにちは、フィスコリサーチレポーター花田浩菜の「SMBC日興証券の気になるレポート」です。

今年の5月末に改正個人情報保護法が施行され、ビッグデータの活用がしやすくなったと報道されましたね。8/7付の「Daily Outlook」では、ビッグデータの利活用について考察されているのでご紹介します。

まず同レポートでは、『先日発表された「情報通信白書(平成29年版)」によると、2017年は「ビッグデータ利活用元年」となる可能性があるとみられている。』と伝えています。

次に、ビッグデータの収集方法について、『ビッグデータを利活用するためには、まずはデータを収集しなければならない。そのデータ収集の手段がIoT(なんでもインターネット接続)だ。スマートフォンの普及やセンサーなどの小型化・低コスト化が進んだことで、世界のIoTデバイス数は今後も増加が予想される。IoT化が進んだことで、低コストでビッグデータの収集が可能になった。』と見ています。

続けて、集めたデータを分析する方法については、『次に、収集したデータを利活用するためには、分析する作業が必要だ。そのためには、膨大な処理能力を備えた機器が必要になるが、これも現在では、クラウドサービスによりネットワーク上で処理が可能だ。さらに分析にAI(人工知能)を使うことで、低コストで処理能力を格段に向上させることができるようになった』との見解を述べています。

最後にレポートでは、『来たるべき「データ主導経済」の下では、データの利活用があらゆる社会経済活動を再設計するとみられており、経済成長と社会変革のカギを握る』として、『主なビッグデータ観点銘柄』を紹介しています。具体的にはMDV<3902>や平田機工ヤフー<4689>など全5銘柄が挙げられていますので、詳しくは8/7付の「Daily Outlook」をご覧になってみてください。

また、面白いレポートを発見したらご紹介しますね。

花田浩菜の「気になるレポート」は各種レポートを花田浩菜の見解で注目し、コメントしています。レポート発行人との見解とは異なる場合があります。詳細は発行人のレポートを御確認くださいませ。

フィスコリサーチレポーター 花田浩菜

<DM>

fisco

「FX運用ガイド」の注目記事

株は好調だがFXは? 取引に悩んでいる人はシストレが参考に
40代投資家 「守り」を意識した売買で5000万円突破
3か月で稼ぎは40万円以上、最大損は数万円に限定したシストレFX

カードローンQ&A

誰にも「ばれない」でカードローンを利用する事は出来るのか?
  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。