マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 市況・概況】日経平均テクニカル: 想定の範囲だがもち合いレンジを下放れ

2017年8月9日 18:15

大幅下落で直近のもち合いレンジを下放れている。5日、25日線のほか、一目均衡表では雲上限や転換線、基準線での攻防が続く中、下へのバイアスが強まっていたことから、想定の範囲ではある。しかし、支持線として意識されていた75日線をあっさり割り込んでおり、一気に需給懸念が強まりやすい。週間形状では13週線を割り込み、目先的には26週線が位置する19570円辺りが意識されてくる。価格帯別出来高では19950-
20180円辺りで商いが積み上がっていたが、これが明確に抵抗として意識される。一方で、19400-19670円辺りで商いが積み上がっているため、この水準で踏ん張りをみせられるかが注目される。MACDは陰転シグナルが継続するなか、マイナス圏に入ってきているため、下へのトレンドが強まりやすい。一方で、ボリンジャーバンドではバンドが横ばい推移するなかではあるが、一気に-3σを下回っており、売られ過ぎが意識されてくる。

<CS>

fisco

FXにも挑戦したい人必見! 初心者向きFX記事まとめ

株式投資注目記事

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 外資系保険会社の外交員がFXで1000万円以上稼いだ方法とは
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。