マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は小幅に3日続伸、ソフトバンクGが1銘柄で約37円押上げ

2017年9月20日 16:45

20日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり111銘柄、値下がり105銘柄、変わらず9銘柄となった。

日経平均は小幅に3日続伸。19日の米国市場は上昇し、NYダウは連日で最高値を更新。ただし、連邦公開市場委員会(FOMC)の発表を見極めたいとの思惑から上値の重い展開となった。この流れを引き継ぐ格好から20300円を回復して始まった日経平均は、テクニカル面ではさすがに過熱感が警戒されてくるほか、FOMCの結果を見極めたいとのムードもあり、前日終値を挟んでのこう着が続いた。その中でソフトバンクG<9984>が終日強含みの展開となり、東証1部の値下がり数が過半数を占める状況の中でも日経平均はプラスとなった。

大引けの日経平均は前日比11.08円高の20310.46円となった。東証1部の売買高は17億5657万株、売買代金は2兆7747億円だった。業種別では、その他製品、鉱業、石油石炭、証券、建設、ゴム製品が堅調。一方で、医薬品、電力ガス、化学、繊維、食料品、サービスなど内需・ディフェンシブ系を中心にやや利食い優勢だった。

値上がり寄与トップはソフトバンクG<9984>、同2位はファーストリテ<9983>となった。ソフトバンクGの1銘柄で、日経平均を約37円押し上げている。米スプリントとTモバイルUSは合併した場合、新会社の経営権をTモバイルの親会社であるドイツテレコムが持つことで合意したと、事情に詳しい関係者の話としてメディアが伝えている。合併に向けた協議の進展が材料視された。また、ファーストリテは国内証券による投資判断の格上げが観測されている。

一方、値下がり寄与トップはコナミHD<9766>、同2位はトレンド<4704>となった。コナミHDのほか、カジノ関連の一角が軟調。政府がカジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)の実施法案の提出を来年の通常国会に先送りする公算となったことが報じられたことが嫌気されている。

*15:00現在

日経平均株価  20310.46(+11.08)

値上がり銘柄数 111(寄与度+103.01)
値下がり銘柄数 105(寄与度-91.93)
変わらず銘柄数  9

○値上がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格   前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG     9232     328 +37.02
<9983> ファーストリテ    33030     230 +8.65
<6988> 日東電          9925     160 +6.02
<6971> 京セラ          7040      57 +4.29
<4324> 電通           4820     105 +3.95
<8830> 住友不          3514      75 +2.82
<6762> TDK            7580      60 +2.26
<1721> コムシスHD       2593      51 +1.92
<7731> ニコン          1939      49 +1.84
<7270> SUBARU          4012      32 +1.20
<5108> ブリヂストン      5057      32 +1.20
<7267> ホンダ          3310      16 +1.20
<1812> 鹿島           1070      32 +1.20
<3105> 日清紡HD         1358      31 +1.17
<6954> ファナック       22785      30 +1.13
<5802> 住友電         1802.5     27.5 +1.03
<4901> 富士フイルム      4409      26 +0.98
<6503> 三菱電          1779      24 +0.90
<7912> 大日印          1349      24 +0.90
<1802> 大林組          1320      20 +0.75

○値下がり上位銘柄
コード  銘柄         直近価格   前日比 寄与度
<9766> コナミHD         5410     -220 -8.28
<4704> トレンド         5430     -180 -6.77
<4911> 資生堂          4423     -167 -6.28
<4021> 日産化          3990     -90 -3.39
<4502> 武田           6106     -85 -3.20
<9613> NTTデータ        1184     -16 -3.01
<9735> セコム          8252     -74 -2.78
<9433> KDDI           2969     -12 -2.71
<2801> キッコーマン      3445     -70 -2.63
<4452> 花王           6783     -61 -2.29
<4063> 信越化         10100     -60 -2.26
<2502> アサヒ          4527     -57 -2.14
<4507> 塩野義          5902     -57 -2.14
<4568> 第一三共       2553.5    -56.5 -2.13
<6758> ソニー          4243     -51 -1.92
<4543> テルモ          4500     -25 -1.88
<4519> 中外薬          4610     -50 -1.88
<5713> 住友鉱          1912     -44 -1.66
<7751> キヤノン         3809     -28 -1.58
<4523> エーザイ         5828     -41 -1.54

<AK>

fisco

「FX運用ガイド」の注目記事

株は好調だがFXは? 取引に悩んでいる人はシストレが参考に
40代投資家 「守り」を意識した売買で5000万円突破
3か月で稼ぎは40万円以上、最大損は数万円に限定したシストレFX

カードローンQ&A

誰にも「ばれない」でカードローンを利用する事は出来るのか?
  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 9月は20万円の儲け ビジネスマンでも稼げたFXの取引方法を解説
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

     日頃、雑誌『マネーポスト』をご愛読いただきまして誠にありがとうございます。このたび、『マネーポスト』は2017年夏号(2017年6月1日発売号)をもって、当サイトに完全移行・統合することとなりました。
     これまでのご愛顧に心から感謝いたしますとともに、「マネーポストWEB」も同様にお引き立ていただければ幸いです。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2017 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。