マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 経済総合】助けられた青い鳥 ガン患者を励ます

2017年9月22日 16:24

 情けは人のためならず—思いがけない形で、恩恵が自分の身に返ってくることがあります。

 2年前、ディーナ・テイセンさん(DinaTheissen)とその家族は、生後数時間とみられるアオカケス(別称ブルー・ジェイ)のヒナを見つけました。母鳥が現れなかったため、ディーナさんたちは、この小さな鳥をグレイシー(Gracie)と名付け、育てることにしました。

 ある日、立派な成鳥に育ったグレイシーを手放す時がやってきました。すでに餌の取り方も教えてあるので、野生に戻っても大丈夫と判断したのです。しかし、グレイシーは家族から離れたがらず、近くの低い木に止まったかと思うと、また戻ってきてしまいました。

 グレイシーはもう一週間ほど家族と過ごした後、巣立っていきました。もうグレイシーとは二度と会えないと思っていたディーナさんたち。ところが翌日、グレイシーはまた家族のもとを訪ねてきたのです。

 しばらくして、毎日訪れるグレイシーと家族の絆がより深まることが起こりました。ディーナさんが卵巣がんと診断され、長い闘病生活を送ることになったのです。それは、夫のケンさんや娘のアリッサちゃんにとっても辛いことでした。不安な毎日を過ごす家族に、ひとときの安らぎと喜びを与えたのは、グレイシーの存在でした。

 「あの時、グレイシーがいなかったら、私の状態はもっと違っていたと思います。娘や夫にとっても、(グレイシーは)大きな励ましになりました」と話すディーナさん。

 家族が救ったヒナは、幸運の青い鳥となって舞い戻り、かけがいのない友人となりました。現在、ディーナさんのガンは小康状態を保っています。グレイシーは引き続き家族の元を訪れ、ディーナさんを励ましているそうです。

(郭丹丹)

【ニュース提供・大紀元】

<HT>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

投資のプロは「今こそ仕込みの好機」 日本の景気上昇確率は95.9%か
トルコ人エコノミストが解説 トルコリラ安の原因と今後の動向
30代会社員 取引を任せる自動売買FXで3か月に約20万円を稼ぐ

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。