マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 日本株】ソルクシーズ—資本業務提携先のエーアイ、スマートスピーカーの製品化をTISと共同で開始

2017年9月25日 15:59

ソルクシーズ<4284>の資本業務提携先であるエーアイ(本社:東京都文京区)は25日、TIS<3626>と共同で、音声認識・AI・機械翻訳・音声合成を組み合わせたスマートスピーカー「AISonar」を新規開発し、2018年春の製品化に向け、共同実証実験を2017年10月から実施することを発表。

スマートスピーカーは、スピーカー型のコミュニケーションツール。語りかけることでユーザーの音声を認識し、最適な回答を音声合成で発話する。多言語での出力が必要な場合は双方向の翻訳を行い、音声合成で発話することもできる。

エーアイにとっては、「AISonar」の開発は初のIoT事業となる。音声合成技術には同社の音声合成エンジン「AITalk」を利用したクラウド音声合成「AICloud」を搭載する。

両社が実施する実証実験では、日本人や外国人が多く訪れる店舗、観光案内所、自治体窓口や銀行などの金融機関窓口に設置し、人を介さない自動顧客対応デバイスとして活用する。実験は2018年1月まで行われ、2018年春の本格製品化及び具体的なソリューションにつなげていく考え。

<MW>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス
【無料】全国1,600社以上・最大10社に一括査定できる不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

トルコ人エコノミストが解説 トルコリラ安の原因と今後の動向
30代会社員 取引を任せる自動売買FXで3か月に約20万円を稼ぐ
投資のプロたちが選ぶ「老後資金の運用先」となり得る有望銘柄は

カードローンQ&A

  • 即日融資とは?即日融資は本当に即日に融資をしてもらえるの?
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。