マネーポストWEB「マネーポスト」公式サイト

FiscoNews

【注目トピックス 経済総合】iPhone8 中国で人気がいまひとつ 値下げ続出

2017年9月29日 16:15

 22日に世界で同時発売された米アップルの新商品iPhone8は中国ではいつもの勢いがなく、人気が低迷。値下げに踏み切る携帯ショップが続出している。

 中国各地でiPhone発売初日のいつもの徹夜組はなかった。中国メディアによると、北京市三里屯エリアのアップル直営店ではこれまでの新機種発売時の長蛇の列は消え、市中心地の王府井店の開店時、顧客はわずか4人だった。国内各都市はほぼ同じ状況だという。

 いっぽう、携帯電話ショップの店頭価格はアップル公式サイトの価格を割り込んでいる。

 北京市内のショップ店長は中国メディアの取材で嘆いた。同店では発売から2日間2台しか売れず、店頭価格を再三に調整し、各機種は公式サイトの価格より約100元~500元(1元は約17円)を値下げしたという。

 中国ネット通販大手の「淘宝」では、iPhone864Gの最安価格は5378元(約9万1000円)で、アップル公式サイトの販売価格より510元(約8600円)安い。

 人気がない理由について、ダフ屋はデザインに新味がないためとみている。また、11月3日に発売されるiPhoneXを期待しているユーザーも少なくない。

 日本のネット通販サイトではアップル公式サイトとほぼ同じ値段で売り出されている。

(翻訳編集・叶清)

【ニュース提供・大紀元】

<HT>

fisco

不動産売却の完全マニュアル

【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【2018年版】不動産一括査定20サイトを徹底比較!
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス
【無料】満足度90%超!ソニーグループの不動産売却サービス

初心者向け「FX」「株」の記事まとめ

楽天ポイントやdポイントをお得に有効活用 ポイント投資を徹底解説
ほったらかしFXで月22万円稼ぐサラリーマンの投資法
“ほったらかしFX”の元祖「トラリピ」を徹底解説 トレーダーへの取材で魅力を再発見
ロボアドバイザー投資 超基礎編 特徴や代表的な会社を紹介
  • ポイントで投資できるクレジットカードを紹介!
  • 金利7%超のメキシコペソはブームになるか 特徴と取扱FX会社を紹介
  • 当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    当サイトに記載されている内容はあくまでも投資の参考にしていただくためのものであり、実際の投資にあたっては読者ご自身の判断と責任において行って下さいますよう、お願い致します。 当サイトの掲載情報は細心の注意を払っておりますが、記載される全ての情報の正確性を保証するものではありません。万が一、トラブル等の損失が被っても損害等の保証は一切行っておりませんので、予めご了承下さい。

    小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント問い合わせ広告掲載について

    © Shogakukan Inc. 2018 . All rights reserved. No reproduction or republication without written permission. 掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。